(やみ)騎士(きし)トリスタン/The DarkKnight Tristan

スピリット(制限1カード)
5(2)/紫/覇皇・魔影
<1>Lv1 3000 <2>Lv2 6000 <4>Lv3 8000
【バースト:相手の『このスピリット/ブレイヴの召喚時』発揮後】
このスピリットカードを召喚する。
【不死:コスト6/7】『お互いのアタックステップ』
トラッシュにあるこのスピリットカードは、コスト6/7の自分のスピリットが破壊されたとき召喚できる。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
【不死】で召喚されたとき、自分のトラッシュにあるブレイヴカード1枚を、コストを支払わずに召喚できる。
シンボル:紫

イラスト:青井岳人

フレーバーテキスト:
円卓の騎士たちは何かを探している。
それはこの戦いの趨勢にも影響するものらしい。
  • 闇騎士トリスタンプロモーションカード
Image of


カード番号:P073  

プロモーションカードで登場したスピリット

不死召喚時にトラッシュにあるブレイヴカード1枚を釣ることができる。
単純に騎士王蛇ペンドラゴンなどの強力な召喚時効果を持つブレイヴを使いまわすだけで強力。
蛇帝星鎧ブレイヴピオーズの召喚時・合体時効果をどちらも発揮できるカードの一枚でもある。
ダークネス・カウントは指定コストを満たしつつトラッシュを肥やすことができる。

2012年7月9日より究極1(現・制限)入り。
釣ることのできるブレイヴに制限が無く召喚時効果も発揮させられ、グラシャハウンド等を利用して様々なループコンボが考案された。
特にレチクル・アームズを利用することで相手のフラッシュタイミングを挟まない、デッキデスが行えたことが問題だったのだろう。

  • モチーフはアーサー王伝説の登場人物、トリスタンだろう。また、外見はフクロウがモチーフと思われる。
  • プロモーションカードで初めて制限指定されたカードである。また、登場から69日での究極1(制限1)入りはバトスピ史上最速だった。
    後に登場した戦極マキシマムドラゴンは効果に記述されているため、登場したその日に即制限1入りしている。

収録

公式Q&A

Q1. 「バースト」ってなに?
A1. →カードの効果 汎用編 バースト編 を参照

Q2. 【不死】の効果がよくわからないんだけど?
A2. →カードの効果 汎用編 【不死】編 を参照

Q3. 自分の「BS16-056シフゲイター」が破壊されたとき、【不死】の効果でこのスピリットを召喚した。このスピリットの召喚時効果で、今破壊された「シフゲイター」を召喚できる?
A3. いいえ、召喚できません。このスピリットが召喚された時点で、破壊された「シフゲイター」はまだ「トラッシュ」にはありません。

Q4. 自分のスピリット状態の「BS16-056 シフゲイター」が破壊されたとき、「シフゲイター」の上に置かれていたコアを使いきってコストを支払い、【不死】の効果でこのスピリットを召喚した。このスピリットの召喚時効果で、今消滅した「シフゲイター」を召喚できる?更新履歴(1件)
A4. いいえ、召喚できません。「シフゲイター」はまだトラッシュに置かれていません。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    P073




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-05-19 (木) 23:34:37
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索