闇輝石六将(ダークストーンズ) 機械獣神(きかいじゅうしん)フェンリグ

スピリット
6(3)/白/誕晶神・機獣・武装
<1>Lv1 6000 <2>Lv2 8000 <5>Lv3 15000
【Sバースト:相手の効果によって相手の手札が増えた後】
このスピリットカードをコストを支払わずに召喚する。
その後、相手の手札が1度に2枚以上増えていたか、6枚以上のとき、
自分は、相手の手札/手元/フィールドのカードを4枚指定し、それ以外のカードを好きな順番でデッキの下に戻す。
Lv2・Lv3【闇奥義・天獄】『このスピリットのアタック時』
自分のフィールドと手元が【白のカードのみ&4枚以上】のとき、相手のスピリット1体か、相手のネクサス1つを手札に戻すことができる。
そうしたとき、このスピリットは回復する。
シンボル:白

イラスト:森下直親

フレーバーテキスト:
起源の力を盗みし闇。白は失敗を司る。
  • 闇輝石六将 機械獣神フェンリグ煌臨編 第4章:選バレシ者
Image of


カード番号:BS43-X04  

煌臨編 第4章:選バレシ者で登場したスピリット

手札増加後の【Sバースト】は、手札の合計枚数かドロー枚数に反応し、相手の手札と手元、フィールドのカードを合計で4枚だけ残し、残りのすべてをデッキの下へ送るという強烈なもの。
邪魔なスピリットや手元にあるだけで効果を発揮するカード、セットされている【バースト】さえも掃除でき、ドローを得意とする/や手札交換を得意とするには刺さるため、十分なカウンターとして扱える。

効果対象のカードにはフィールドに置いてあるカード、毒刃冥府三巨頭バロック・ボルドー邪骨竜皇ボーン・ティタノクス黄金翼のパイプオルガンの効果で下に置かれたカードも含まれる。
下に置かれたカードを指定した場合、上のカードはデッキ下へ戻る為、指定したカードはトラッシュに送られる。また、同カードの下に置かれている他のカードもデッキには戻らず破棄されるので注意。

間違えやすい点として、Q&A.5に記載されている通り、合体スピリットを指定する場合、合体しているスピリットとそのブレイヴをそれぞれ1枚ずつとしてカウントする。
また、「手札/手元/フィールドのカード」/「それ以外のカード」にはアルティメットは含まれない。

強力なSバースト効果だが、アルティメットや【装甲】系に対しては指定もバウンスも行えず、一度発揮した後は2枚目以降のこのカードの効果がほぼ腐ってしまうため、採用枚数には注意したい。

専用効果である【闇奥義・天獄】は、相手スピリット/ネクサスのバウンスで回復する効果。
必要枚数が4枚という軽い条件で達成でき、【Sバースト】後に相手のフィールドに残ったカードをこちらで除去するデザインとなっている。
バウンスできる限りは連続でアタックが可能なことから、ブレイヴを合体させてシンボルを増やせばそのままフィニッシャーにもなれるスペックも持っている。

単色のデッキで輝く性能をしているものの、手札増加後の【Sバースト】効果は場合によってはグリードサンダー以上の威力を発揮するため、【闇奥義・天獄】は無視して様々なデッキに採用できる。

  • 名称の由来は、北欧神話に登場する「フェンリル」からだろう。

収録

煌臨編 第4章:選バレシ者 <X>

公式Q&A

Q1. 「Sバースト」ってなに?
A1. →カードの効果 汎用編 バーストに関して を参照

Q2. このSバースト効果がよくわからないんだけど?
A2. このスピリットカードをコストを支払わずに召喚します。その後、相手の手札が1度に2枚以上増えていたか、現在6枚以上であるなら、自分が相手の手札と手元とフィールドのカードで指定されなかった、相手の手札と手元とフィールドのカードを、自分が好きな順番でデッキの下に戻します。デッキの下にカードを戻すとき、手札やバーストの内容を確認して、順番を決めることができます。

Q3. 相手が手札5枚で「SD02-017 ストロングドロー」を使用したとき、結果的に相手の手札の枚数は変わらないけど、このバーストを発動できるの?
A3. はい、発動できます。そして、相手の手札は5枚のままですが、1度に手札が2枚以上増えていたので、このスピリットを召喚した後、カードをデッキの下に戻す効果も発揮します。

Q4. このSバーストで、相手の手札/手元/フィールドのカードを4枚指定するとき、相手の手札やセットしてあるバーストなど、自分にとって非公開の内容は確認できるの?
A4. いいえ、確認できません。相手に、セットされている「BS43-071 選ばれし探索者アレックス」や、手札の「BS40-X04 槍煌神機ヴォーダン」が指定された場合でも、この効果は指定されたカード以外を、デッキの下に戻す効果なので、カードの内容は公開しません。

Q5. このSバーストで、フィールドのカードを指定するとき、スピリット/アルティメット/ネクサス、合体しているブレイヴ、セットしているバースト、フィールドに置かれた【】、煌臨元カード、【毒刃】のカードは指定できるの?
A5. その中で、アルティメットと煌臨元カードは指定できません。合体しているスピリットだけを指定した場合はスピリットだけ残り、ブレイヴはデッキの下に戻します。合体しているブレイヴだけを指定した場合はスピリットはデッキの下に戻し、ブレイヴはフィールドに可能な限り残すように相手がコアを置きます。【毒刃】のカードだけを指定した場合はその上のスピリットがデッキの下に戻り破棄されます。

Q6. このSバーストで、相手のデッキの下に戻す効果は、【重装甲:白】や「自分の手札は相手の効果を受けない」効果などで防げるの?
A6. はい、防げます。それらのカードはこの効果で指定もできず、デッキの下にも戻りません。また、アルティメットや効果を受けないスピリットに合体しているブレイヴも指定できず、デッキの下にも戻りません。

Q7. このSバーストで、ソウルコアが置かれたスピリットがデッキの下に戻されるとき、指定されていない手札の【影武者】を使えるの?
A7. はい、使えます。ただし、フィールドからデッキの下に戻るカードは【影武者】のスピリットのみになりますが、指定されなかった手札と手元のカードもデッキの下に戻します。

Q8. このSバーストで、指定されなかったセットされていた「BS43-071 選ばれし探索者アレックス」や、手札の「BS40-X04 槍煌神機ヴォーダン」はどうなるの?
A8. 相手がデッキの下に戻す順番を決める前に、それらのカードを公開して効果を受けないことを相手に伝え、それらのカードは元に戻します。

Q9. 【闇奥義・天獄】の効果がよくわからないんだけど?
A9. 条件に書かれた色のカードが自分のフィールドと手元に、合計で指定された数以上あるとき、それ以外の色のカードが自分のフィールドと手元になければ発揮できる効果です。

Q10. 別の色としても扱うスピリットがいると、【闇奥義・天獄】は発揮できないの?
A10. 発揮できません。

Q11. 色を無いものとして扱っているカードがフィールドにあるとき、【闇奥義・天獄】は発揮できないの?
A11. 発揮できます。

Q12. 【闇奥義・天獄】の効果で、合体しているブレイヴも数えるの?
A12. はい、数えます。

Q13. 【闇奥義・天獄】の効果で、煌臨元カードも数えるの?
A13. いいえ、数えません。

Q14. バーストがセットされているとき、【闇奥義・天獄】は発揮できるの?
A14. 発揮できます。

Q15. 白の異魔神ブレイヴに白のスピリットが2体合体していたとき、【闇奥義・天獄】の効果では、何枚と数えるの?
A15. 白のカード3枚です。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS43-X04




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-14 (水) 01:43:36
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索