銀河三羽(ぎんがさんば)がらす参上(さんじょう)

マジック
4(紫1白1赤1)/紫白赤
【バースト:相手のスピリット/アルティメットのアタック後】
自分のデッキを上から3枚オープンする。
その中のバースト効果を持つ白のスピリットカードと【覚醒】/【超覚醒】/【呪撃】/【呪滅撃】を持つスピリットカードを、コストを支払わずに好きなだけ召喚する。残ったカードは破棄する。
その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。
フラッシュ:
自分のスピリットがいないとき、このカードをセットする。

  • 銀河三羽がらす参上ドリームブースター【俺たちのキセキ】
Image of


カード番号:BSC32-036  

ドリームブースター【俺たちのキセキ】で登場したマジック

緩い条件で発動でき、デッキから最大3体のスピリットを展開できる。
コストに条件はないため、フィニッシャー級スピリットを奇襲的に召喚することも可能。
対象の条件は5つあるが、それぞれ主力の属性やデッキのスタイルが違うため、どれか1つに軸を絞った方が効果的。
デッキトップを操作しない限りは単純に発動しても運任せになりがちなため、これのみに頼ったデッキ構築は避けたい。
特に【超覚醒】と【呪滅撃】は所有者が高コストである点から、このカードの投入はあくまでおまけ程度で考えなくてはならない。

フラッシュ効果はバーストの再発動を狙えるが、条件からバースト効果に成功すると発揮しても効果が適用されない。
アルティメットはいても問題ないが、バースト効果の対象ではないためあまり相性が良いとも言えない。
また、軽減が3つにばらけている上にネクサスなどスピリット以外で軽減シンボルを確保しなければコストが嵩む。

フラッシュ効果を通常のフラッシュタイミングで使用することもできるが、自分のスピリットがいないときという条件かつ相手のアタック宣言後の使用のため、効果を適用できる機会は少ない。
基本的には【バースト】からの発揮が望ましい。

  • フラッシュ効果で自身を再セットできる初の【バースト】。
  • イラストは、アニメ第6作『最強銀河究極ゼロ ~バトルスピリッツ~』のキャラクターである流しのワタリ、目覚めのツルハシ、怒りのハシブトの3人からなる『銀河三羽がらす』から。
    ワタリは【バースト】を、ツルハシは【覚醒】を、ハシブトは【呪撃】を主戦術とするバトラーであり、究極のバトスピを指し示す宇宙コンパスを狙って何度も一番星のレイにバトルを挑んでいる。
    その中で次第に腕前も磨かれていき、最終的にワタリはノイジーレイヴンを、ツルハシは【超覚醒】を持つケープロッカーを、ハシブトは【呪滅撃】を持つジャングルクロウデーモンをキースピリットとするようになった。
    怒りのハシブトvs灼熱のゼロ(38話)では、ハシブトの手で上記3体が召喚され、更に「ここに結集!銀河三羽がらす!」の台詞が発せられるなど、その絆を強く示すエピソードとなっている。
    • 【バースト】効果も銀河三羽がらすのキースピリット3体を揃えることをイメージしたものとなっている。

収録

ドリームブースター【俺たちのキセキ】 <->




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BSC32] ドリームブースター【俺たちのキセキ】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. このマジックは何色のマジックなの?
A1. 赤/紫/白のマジックです。

Q2. 手札やトラッシュにあるこのカードも、赤/紫/白としても扱えるの?
A2. はい、手札やトラッシュにあるときも3色のカードになります。

Q3. 「バースト」ってなに?
A3. →カードの効果 汎用編 バーストに関して を参照

Q4. すでに1回バーストをセットしたターンでも、このマジックのフラッシュ効果でもう1回バーストをセットできるの?
A4. はい、セットできます。


関連リンク 




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-03 (月) 21:39:44
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索