(かがや)三連王墓(さんれんおうぼ)/The Range of Royal Crypts

ネクサス
3(1)/黄
<0>Lv1 <2>Lv2
Lv1・Lv2:フラッシュ『自分のアタックステップ』
自分の手札にあるマジックカード1枚を破棄することで、このターンの間、自分のスピリット1体をBP+3000する。
Lv2『お互いのアタックステップ』
【光芒】/【魔光芒】を持つ自分のスピリットが相手によって破壊されたとき、このネクサスを疲労させることで、
破壊されたスピリット1体を疲労状態で自分のフィールドに残す。
シンボル:黄

イラスト:斉藤コーキ

フレーバーテキスト:
魔法、妖精、虹の3カ国の王の墓が並べられている。
当時の3カ国の王はそれは仲がよく、
「死んだあとも一緒だよ」の精神で作られたそうだ。
―放浪者ロロ『異界見聞録』名所千選727―

  • 輝く三連王墓BS17-069
    覇王編 第4弾:剣舞う世界
Image of


カード番号:BS17-069  

覇王編 第4弾:剣舞う世界で登場したネクサス

Lv1効果は手札のマジックカードをコストにスピリット1体のBPアップを行うフラッシュ効果。
自分アタックステップにしか使えないがコアの支払いを要求せず、上げ幅も3000と優秀。
手札で腐ってしまったマジックの有効活用になり、BP勝負の苦手なデッキでも序盤~中盤のバトルを有利に立ち回れるだろう。
またフラッシュ効果であるためマジックの数が続くかぎり何度でも発揮できる。
アルティメット・ヴァリエルなどの回収効果持ちとの相性もよい。
ただ、現在はBP-という手段が充実しているのが残念か。

Lv2効果は【光芒】/【魔光芒】を持つスピリットの破壊回避。
相手による破壊に限られるが、効果破壊にも対応しているのは心強い。
効果発揮がお互いのアタックステップに限られる点、複数体が同時に破壊されても残せるのが1体のみである点には注意したい。

  • モチーフは古代エジプトのファラオであるクフ王、カフラー王、メンカウラー王が埋葬されたと言われる三大ピラミッドだろう。
    余談だがピラミッドの建造目的・建造方法の子細は分かっておらず、王の墓ではないと考える学説も登場している。

収録

覇王編 第4弾:剣舞う世界 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS17] 覇王編 第4弾:剣舞う世界  2012年05月25日

公式Q&A


■■BS17-069■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.このネクサスのLv1・Lv2効果で破棄したマジックカードは、【光芒】の効果で手札に戻る?
A1.いいえ、戻りません。

Q2.このネクサスのLv2効果の、「相手によって破壊されたとき」ってどういう方法で破壊されたときを指しているの?
A2.BPを比べたり、相手のスピリットなどの効果によって破壊されたりなど、コアが外されてLv0で破壊される以外の、相手からの破壊をすべて含みます。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS17-069




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-14 (水) 07:46:04
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索