転聖剣(てんせいけん)キャバルシフトオーダー

ブレイヴ
4(赤1紫1緑1白1黄1青1)/赤紫緑白黄青/剣刃
<1>Lv1 5000 <0>合体+5000
合体条件:コスト5以上
【合体中】『このスピリットのアタック時』
■合体元のスピリットが赤1色の間、ブロックされたバトルの終了時、相手のライフのコア1個を相手のリザーブに置く。
■合体元のスピリットが紫1色のとき、相手のスピリット/アルティメット1体のコア2個を相手のリザーブに置く。
■合体元のスピリットが緑1色のとき、相手のスピリット/アルティメット2体を疲労させる。
■合体元のスピリットが白1色のとき、相手のスピリット/アルティメット1体を手札に戻す。
■合体元のスピリットが黄1色の間、自分の手札にあるコスト5以下のマジックカード1枚を、フラッシュタイミングでコストを支払わずに使用できる。
■合体元のスピリットが青1色のとき、コスト6以下の相手のスピリット/アルティメット1体を破壊する。
シンボル:神

イラスト:ikuyoan

  • 転聖剣キャバルシフトオーダープロモーションカード
    最強ジャンプ2019年7月号ふろくカード
Image of


カード番号:SJ19-04  

プロモーションカードで登場した6色のブレイヴ

合体元のスピリットの色に応じて発揮される効果が変わる。
各色の効果はそれぞれ色を代表するような効果で目新しさは無いが堅実な効果となっている。

6色の軽減シンボルの為、多色デッキであれば0コスト召喚も容易だが合体条件がコスト5以上とやや高めであり、運用方法には工夫が必要。

また、Q&Aにもあるように、参照するのは「合体元のスピリットの色」なので、ダブルブレイヴ出来るスピリットが自身の色以外のブレイヴと合体している状態でも効果を発揮することが可能。
なお、アディショナルカラー等によって複数色持ちにすると、効果は発揮できなくなる。

各色の運用方法の例は以下の通り。

赤の場合、凶龍爆神ガンディノス(リバイバル)と合体させ、超強襲と合わせることでアタックの度に2~3点のライフを狙えるようになる。また、赤と青の2色軽減を共用しやすい為、相性は良い。

紫の場合、ベルゼブモンに合体させることで、コアシュート能力を大きく高めることが出来る。

緑の場合、[五穀豊穣]コガネヒメに合体することで、アルティメットへの牽制手段と出来る上に、相手のスピリット2体を重疲労にした上、コア移動不可にする事も可能であり、なかなかに強力。

白の場合、砲凰機神フェニック・セイザーと合わせて運用すると、あちらの召喚時効果でこのカードを召喚可能であり、そのまま直接合体させることで効果発揮が狙いやすい。その上、ターンに一回の回復効果によって複数のバウンスとダブルシンボルによる連続攻撃が出来、バースト効果によるバウンスも含めると大きく戦況を変えられる性能となる。

黄色の場合、コスト5以上の光芒持ちスピリットに合体し、ペガサスフラップを使い続ければ無限アタックが可能。併せてNo.38 ラブプリンセス黄の聖遺物が配置してあれば無限ドローが可能となる。

青の場合、天秤造神リブラ・ゴレムに合体させると、デッキ破棄メタを持つ低コストスピリットを破壊しつつデッキ破棄が狙えるため、好相性。

また、青の効果の変わった使い方としては、メテオフォールによって青色にしたスピリットであれば、元の色が単色、複数色含め、何色であろうとも青の効果が発動される。意表を突くギミックとしては面白いかも知れない。

その他にも、ブレイヴのノーコスト、1コスト召喚効果全般とは相性が良く、相手によって合体先のスピリットを切り替えることで柔軟な対応が可能。
大型スピリットを採用しやすい【バースト】や【光導】などなら、様々な効果を使いやすい。

  • テキストの「■」はそれぞれ対応する色で書かれている。
  • 異魔神でも神話でもない通常のブレイヴながら、合体するスピリットの色に応ずる効果もあって記述が長く、フレーバーテキストが存在しない初のブレイヴ。
    また、神話/神装を持たない神シンボルを持つブレイヴとしても初である。
  • 名称は「騎兵/騎士道(Cavalry/Chivalry)」+「転じる/移し替える(Shift)」+「命令/騎士団(order)」であると思われる。
    名称は、騎士をモチーフにした『バトルスピリッツ グランドナイツ』と色ごとに与えられる効果の違いによるものだろう。
  • 公式サイト 2019/05/24「最強ジャンプ付録「転聖剣キャバルシフトオーダー」を紹介!」

収録

プロモーションカード <SJ>
最強ジャンプ2019年7月号ふろくカード

漫画において

漫画『バトルスピリッツ グランドナイツ』2・3話に登場。
獅子王(ししおう)一騎(いっき)が、炎槍嵐朱(らんす)から譲渡されて使用。
獅子王一騎vs栄闇(はるみ)徹魔(てつま)(3話)では、一騎が赤の光導騎士ゾディアック・アポロドラゴンの召喚時効果で召喚しそのまま合体。
赤の光導騎士ゾディアック・アポロドラゴンの指定アタックと自身のライフダメージ・光導創神アポローンの【神域】による回復と連続アタックで一騎を勝利に導いた。




公式Q&A


■■SJ19-04■■ 更新日:2019/05/24 16:38 [Q&A情報の修正]

Q1.このブレイヴは何色のブレイヴなの?
A1.赤/紫/緑/白/黄/青のブレイヴです。

Q2.手札やトラッシュにあるこのカードも、赤/紫/緑/白/黄/青としても扱えるの?
A2.はい、手札やトラッシュにあるときも6色のカードになります。

Q3.黄1色のスピリットと合体しているこのブレイヴの【合体中】効果で、自分の手札にあるコスト5以下のマジックカードのメイン効果は使用できるの?
A3.いいえ、使用できません。フラッシュタイミングで使用できるのは、フラッシュ効果だけです。

Q4.赤1色のスピリットに、このブレイヴと緑1色のブレイヴが合体していたら、このブレイヴの【合体中】効果は発揮するの?
A4.はい、赤1色の効果が発揮します。「合体元のスピリット」とは、これ以外に合体しているブレイヴも含め、ブレイヴから与えられるコストや色、【合体中】効果を無視した状態で参照します。

Q5.赤のスピリットが「このスピリットの色とシンボルは緑としても扱う」効果を発揮しているとき、このブレイヴが合体していたら、このブレイヴの【合体中】効果は発揮するの?
A5.いいえ、発揮しません。ブレイヴから与えられる色や効果は無視しますが、合体元のスピリット自身が2色以上の場合、効果は発揮しません。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    SJ19-04




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-06 (火) 11:47:37
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索