超獣王(ちょうじゅうおう)ベヒードス/The HugeBeastLord Behedoth

スピリット
9(5)/青/獣頭・勇傑
<1>Lv1 5000 <4>Lv2 8000 <6>Lv3 10000
【転召:コスト6以上/ボイド】
召喚コスト支払い後、指定コスト以上の自分のスピリット
1体の上のコアすべてを指定場所に置かなければならない。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
相手のトラッシュにあるマジックカード1色につき、相手のスピリット1体を破壊する。
Lv3『このスピリットのバトル時』
このバトル終了時まで、相手はフラッシュのタイミングでマジックの効果を使用できない。 
シンボル:青青

イラスト:丸山浩

フレーバーテキスト:
観客が割れています! そしてすごい歓声です!!
なんと、東の国の王が観客席に姿を現しました!!
  • 超獣王ベヒードス第五弾:皇騎
Image of


カード番号:BS05-X18  

第五弾:皇騎で登場したスピリット

最大6体を沈められる召喚時効果は強力だが、相手のトラッシュに依存するため使いどころは難しい。
しかし、マジックを使わないデッキは殆どないため、デッキ破壊をしなくても効果がまったくの不発に終わることは少ないだろう。
バースト】の登場により、タッチで他色のマジックを使うデッキが増えたため、2体以上破壊するのも難しくない。

転召】を持っている半面、Lv3から追加されるフラッシュタイミングでのマジック無効化能力は強力であった。当時はフラッシュマジックの助けを借りずにBP10000を止めることは至難の技であった。
しかし最近では、このカードよりも召喚しやすくBP効率のいいカードが増えてきており、逆にこちらのサポートが欲しい状況になってしまった。
サイレントウォールウィンドウォールといったアタックステップ終了系マジックを封鎖できるのは強み。

出た当時はい【転召】元の候補が殆どおらず、系統もさして強力ではなかったため、ネタ的な扱いを受けていた。
が、轟天のへヴンズドアで強力な【転召】サポートである転召の祭壇が登場。
転召】元になる獣頭も数多く追加され、これからの活躍に期待がかかる。

  • 名前のモチーフは、旧約聖書に登場する陸の怪物(怪獣)「ベヒモス」だろう。
  • バトルスピリッツBS05カード投票では、強さや効果部門、イラスト、デザイン部門で3位にランクインした。

収録

第五弾:皇騎 <X>

アニメにおいて

「少年突破バシン」にて登場。
ストライカーの夢の中にてキョーカが使用し、召喚時効果で相手の場を壊滅させた。

公式Q&A

Q1. 【転召】ってなに?
A1. →カードの効果 汎用編 【転召】編 を参照

Q2. このスピリットがバトルしたターンの間はずっと、相手は「フラッシュタイミング」で手札のカードを使えないの?
A2. いいえ、このスピリットのバトルが終わったら使えるようになります。

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS05-X18




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-05-14 (土) 11:38:14
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索