超古代尖兵怪獣(ちょうこだいせんぺいかいじゅう)ゾイガー

スピリット
2(青1赤1)/青/異合
<1>Lv1 2000 <3>Lv2 4000
Lv1・Lv2
ソウルコアが置かれているカード名に「神」と入っている自分のスピリットを、
そのスピリットが持つ最高Lvとして扱う。
Lv2『自分のメインステップ』
自分の手札にある[邪神ガタノゾーア]を召喚するとき、そのコストを-1する。
シンボル:青

イラスト:小糸蘭湖

フレーバーテキスト:
邪神の尖兵として、海底に沈んだ超古代遺跡ルルイエから出現した
「地を焼き払う悪しき翼」。
―ウルトラマンティガ―

  • 超古代尖兵怪獣ゾイガーコラボブースター【ウルトラ怪獣超決戦】
Image of


カード番号:BSC24-034  

コラボブースター【ウルトラ怪獣超決戦】で登場したスピリット

Lv1・Lv2の効果どちらも主である邪神ガタノゾーア及び闇黒魔超獣デモンゾーアをサポートできる効果となっている。

Lv1効果はLv3維持コストが重い邪神ガタノゾーア/闇黒魔超獣デモンゾーアは勿論、同弾の暗黒破壊神ダークザギや、光龍騎神サジット・アポロドラゴンなどの光導スピリット、午の十二神皇エグゼシードなどの神皇スピリット、の軽減を共有できる凶龍爆神ガンディノスなど、サポートできるスピリットの数は既に100体を超えている。
それらのスピリットが主軸かつコアに余裕がないデッキにも投入でき、活躍の幅が広い。

Lv2からは邪神ガタノゾーアを召喚する際のコスト軽減効果。
邪神ガタノゾーアは軽減が6あるとはいえ元のコストが9と非常に重いため、コストを下げる効果は有用。
複数の超古代尖兵怪獣ゾイガーがいればその分コストを下げることも可能だが、Lv2の維持コアが多いため現実的ではない。
コスト8の闇黒魔超獣デモンゾーアは更に召喚しやすい。

系統は異合なので海底に眠りし古代都市などのサポートを受けられるほか、「怪獣」スピリットでもあるためそれらのサポートも受けられる。
さらにはトラッシュに送られても復活させることができる専用サポートの超古代遺跡ルルイエも存在するため、1体で非常に多くのカードと繋がることが可能。
更に闇黒魔超獣デモンゾーアの効果でアタッカーとしても運用できるようになった。

【異合】邪神ガタノゾーア闇黒魔超獣デモンゾーアと共に投入するのはもちろんのこと、採用できるデッキは多岐に及ぶため、「名称:「神」」を使用する場合はこのスピリットの同時採用も検討できる。

収録

コラボブースター【ウルトラ怪獣超決戦】 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BSC24] コラボブースター【ウルトラ怪獣超決戦】 ブロックアイコン:<2>

公式Q&A


■■BSC24-034■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.「そのスピリットが持つ最高Lvとして扱う」ってどういうこと?
A1.→カードの効果 汎用編 を参照

Q2.このスピリットのLv1・Lv2効果で、カード名に「神」と入っている自分のスピリットって、「神」の字をどう読むスピリットでもいいの?
A2.はい、どういう読み方でも、「神」という漢字がカード名に入っていればかまいません。


関連リンク 




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-02 (土) 13:29:25
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索