詩姫(ディーバ)学園(アカデミー)

ネクサス
4(2)/黄
<0>Lv1 <1>Lv2
Lv1・Lv2『自分のエンドステップ』
自分のデッキを上から3枚オープンできる。そのカードを好きな順番でデッキの上に戻す。
Lv2『自分のアタックステップ』
【フレンド】を持つ自分のスピリットすべては、アタックするとき相手のスピリット1体を指定してアタックできる。
シンボル:黄

イラスト:津田沼人

フレーバーテキスト:
詩姫学園は、「ステージの星となれ、華となれ」をモットーに、
新たなる詩姫を育成、教育するための学園です。
生徒たちは花組、星組、月組、蕾組の4クラスに分かれ、独自の
カリキュラムにより一流の詩姫となるべく日夜勉学に励んでいます。

  • 詩姫学園ディーバブースター【詩姫学園】
Image of


カード番号:BSC28-054  

ディーバブースター【詩姫学園】で登場したネクサス

Lv1効果は運命のルーレットと同様で、こちらを目当てに採用するなら維持コストが必要ないぶんこちらが優先される。
Uトリガー】でも相手に取らない限り邪魔になる効果ではないが、この効果のみではアドバンテージを稼ぐことはできず、あちら同様コンボを想定して採用したい。
自身はこれを活かせる効果を持たず、Lv2効果と噛み合っていないのは難点。

Lv2効果から【フレンド】とのコンボを想定してデザインされていると思われるが、タイミングからアタック時に発揮する【フレンド】ではなく、[学園制服]ローリア・シープスなどのブロック時にも発揮する【フレンド】と組み合わせる必要がある。
その場合、相手がアタックを抑制することができるが、それによって【フレンド】で召喚したい大型を次ターンにドローすることになり、【フレンド】サポートのデッキトップ操作としては良質とは言いがたい。

フレンド】発揮のためにチャンプアタックとなってしまう同効果の弱点を補う指定アタック付与は、維持コストも小さく扱いやすい。
そもそも黄は除去手段に乏しく、特に効果破壊耐性持ちを含めた相手のシステムスピリットを除去できるのは非常に嬉しい。
基本的にはこちらを目当てに採用することになるか。

収録

ディーバブースター【詩姫学園】 <R>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BSC28] ディーバブースター【詩姫学園】 ブロックアイコン:<3> 2017年01月28日

公式Q&A


■■BSC28-054■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.「オープン」とは、相手にもカードを見せるということ?
A1.はい、相手にもカードを見せてください。
カードの効果 汎用編 を参照

Q2.このネクサスのLv2効果で、【フレンド】を持つ自分のスピリットは疲労しているスピリットにも指定してアタックできるの?
A2.はい、指定してアタックできます。


関連リンク 




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-01 (水) 15:14:07
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索