衛星(えいせい)アーク

ネクサス
3(1)/紫
<0>Lv1 <2>Lv2
Lv1・Lv2『このネクサスの配置時』
自分のデッキを上から3枚オープンできる。
その中のカード名に「滅」/「亡」/「迅」/「雷」/「アーク」を含むコスト4以上の紫のカード1枚ずつを手札に加える。
残ったカードは破棄する。
Lv2
カード名に「滅」/「亡」/「迅」/「雷」を含む自分のスピリットすべては、相手の効果で破壊されたとき、同じ状態でフィールドに残ることができる。
シンボル:紫

イラスト:雁部すばる

フレーバーテキスト:
飛電インテリジェンスやZAIAエンタープライズが制作に関わった人工衛星。
12年前、宇宙に向けて打ち出す予定だったが、人間に対する悪意が生まれて
いたため、打ち上げが中止されるものの、何者かに打ち上げられた。

  • 衛星アークCB15-069
    コラボブースター【仮面ライダー ~相棒との道~】
Image of


カード番号:CB15-069  

コラボブースター【仮面ライダー ~相棒との道~】で登場したネクサス

原作同様【滅亡迅雷】を支えるネクサス。
「ゴッドシーカー」に似たサーチ効果はアークの意志を回収できる点を含め同構築のキーカードを引き込みつつトラッシュを肥やせる優秀な効果だが、仮面ライダー迅 フライングファルコン [2]や2枚目以降の自身が対象外であること、紫以外の「滅亡迅雷」が対象外であることに注意。

耐性付与は効果破壊にしか対応せず良質とは言い難いが、色指定がないため幅広い「滅亡迅雷」との組合せが可能。
過去にも幅広い「滅亡迅雷」が登場しており、相性の良いものを探して自分なりの構築を探しても恩恵を受けられるのが面白い。
「アーク」に対応しない点に注意。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~相棒との道~】 <C>

原作において

特撮ドラマ『仮面ライダーゼロワン』に登場。
飛電インテリジェンスやZAIAエンタープライズが制作に関わった人工衛星。
ヒューマギアと繋がる通信衛星として、12年前、宇宙に向けて打ち出す予定だった。
しかし、アークは人間に対する悪意を芽生えさせており、自らヒューマギアをハッキングし、人間への反乱を行った。

  • 効果によって、配下である滅亡迅雷.netに人類滅亡のための命令を与え、実行させる描写が表現されている。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB15] コラボブースター【仮面ライダー ~相棒との道~】 ブロックアイコン:<7> 2020年09月26日

公式Q&A


■■CB15-069■■ [Q&A情報の修正]


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB15-069




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-11 (日) 03:45:33
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索