血塗(ちぬ)られた魔具(まぐ)/The Bloody Artifact <BS13-063>

ネクサス(制限1カード)
3(1)/紫
<0>Lv1 <2>Lv2
Lv1・Lv2『お互いのアタックステップ』
コアが2個以下しか置かれていないスピリットがアタックしたとき、そのスピリットを破壊する。
Lv2『自分のドローステップ』
ステップ開始時、自分の手札にある【呪撃】/【不死】を持つスピリットカード1枚を破棄することで、ドローの枚数を+2枚する。
シンボル:紫

イラスト:かんくろう

フレーバーテキスト:
偶像の館で作業にあたった歴代の彫刻家は皆、
息絶えるその時までこのノミを手に邪神像を彫り続けている。
―星文学者リリア『八十八星夜話』彫刻具座―

血塗(ちぬ)られた魔具(まぐ)/The Bloody Artifact <BS38-RV028>

ネクサス(制限1カード)
4(2)/紫
<0>Lv1 <2>Lv2
Lv1・Lv2『お互いのアタックステップ』
コアが2個以下のスピリット/アルティメットがアタックしたとき、そのスピリット/アルティメットのコアすべてを持ち主のトラッシュに置く。
Lv2『自分のドローステップ』
自分の手札にある系統:「光導」/「星魂」を持つスピリットカード1枚を破棄することで、ドローの枚数を+2枚する。
シンボル:紫

イラスト:かんくろう

フレーバーテキスト:
偶像の館で作業にあたった歴代の彫刻家は皆、
息絶えるその時までこのノミを手に邪神像を彫り続けている。
―星文学者リリア『八十八星夜話』彫刻具座―
  • 血塗られた魔具星座編 第四弾:星空の王者
Image of


  • 血塗られた魔具十二神皇編 第4章
Image of


カード番号:BS13-063  
カード番号:BS38-RV028  

星座編 第四弾:星空の王者で登場したネクサス

破壊効果はアタックを抑制するロック効果として速攻系の構築に刺さる。
効果対象はお互いだが、逆に破壊時効果や【不死】を能動的に発揮できるため、それらを多用する構築で優先したい。
ただし、相手の【呪滅撃】を始めとした破壊時効果や破壊後バーストに悪用されることもあるため、注意が必要。
なお、タイミングの都合上アタック時ネクサス破壊相手には効果を発揮できない。
(『このスピリットのアタック(ブロック)時』について)

Lv2効果は灼熱の谷などと違いハンドアドバンテージを得られる。
不死】や魔界七将ベルゼビートなどのコンボを狙う構築では破棄がむしろメリットとなる。

能動的かつ恒常的な自壊効果、不安定な序盤を支えられる【不死】用のデザインながら、月華龍ストライクヴルム・プロキオン冥勇士デスカラビアと併せて連続攻撃が狙えるなど、コンボへの拡張性の高いカード。

2012年7月9日より究極1(現・制限)入りとなった。
速攻対策と強力なドロー効果を備え、【不死】での自壊手段としての使用が問題となったと思われる。

リバイバル

十二神皇編 第4章で登場したネクサス

他のリバイバルと同様に、リバイバル前と後はいずれも同名カードとして扱われる。
制限カードであるため、実質リバイバル前か後のどちらか1枚しかデッキには入れられない。
アタック制限効果はアルティメットにも対応するようになり、更に消滅になったので破壊後バーストや破壊時効果に悪用されにくくなった。
また、コアの行き先はトラッシュなので消滅時効果の悪用にもリスクを与えられ、コントロール性能はリバイバル前より向上していると言える。
一方でリバイバル前に反して【不死】や破壊時効果を持つ自分のスピリットとのコンボには利用できなくなってしまった。
変わったところではコアを取れない【超覚醒】持ちと噛み合っているが、制限カードなので依存した構築は不可能で、デッキのアクセントとしての採用となる。

ドロー追加効果は破棄するカードが星魂/光導に変更されており、コストとなるカードの汎用性自体は向上している。
しかし、自前で復活できる【不死】と違い、トラッシュ利用法は他に用意する必要がある。
同弾の大水蛇ハイドロゲン(リバイバル)や魔羯邪神シュタイン・ボルグ(リバイバル)と併せるデザインとなっている。
ただし、無闇にトラッシュから大量展開したところでLv1効果からアタックできなくては意味がない。
リバイヴドロー巨人猟兵オライオンを回収したり、骸巨人ギ・ガッシャ魔具使いのカエルム(リバイバル)の【アクセル】を使い回したりするなど、戦略を意識して運用したい。

収録

星座編 第四弾:星空の王者 <C> (BS13-063)
十二神皇編 第4章 <C> (BS38-RV028)

公式Q&A

Q1. コアが2個以下しか置かれていない自分のスピリットがアタックしたときも、このネクサスのLv1・Lv2効果で破壊される? (BS13-063)
A1. はい、破壊されます。

Q2. コアが2個以下しか置かれていないスピリットがアタックしたら、「フラッシュタイミング」に入る前にすぐ破壊されるの? (BS13-063)
A2. はい、すぐに破壊されます。破壊されてもそこでバトルは終了せず、「フラッシュタイミング」に入ります。

Q3. Lv2のこのネクサスが1つだけあるとき、手札にある【呪撃】を持つスピリットカード2枚を破棄して、ドロー枚数を+4枚できる? (BS13-063)
A3. いいえ、できません。

Q4. Lv2のこのネクサスが2つあるとき、手札にある【呪撃】を持つスピリットカード2枚を破棄したら、ドロー枚数を+4枚できる? (BS13-063)
A4. はい、できます。

Q1. 《リバイバル》
このネクサスが1つだけあるとき、手札にある系統:「光導」/「星魂」を持つスピリットカード2枚を破棄して、ドロー枚数を+4枚できる? (BS38-RV028)
A1. いいえ、できません。

Q2. 《リバイバル》
このネクサスが2つあるとき、手札にある系統:「光導」/「星魂」を持つスピリットカード2枚を破棄したら、ドロー枚数を+4枚できる? (BS38-RV028)
A2. はい、できます。

Q3. 《リバイバル》
制限カード<1>になっている、「BS13-063 血塗られた魔具」を1枚と、この「BS38-RV028 血塗られた魔具」を1枚で、合計2枚デッキに入れることができる? (BS38-RV028)
A3. いいえ、効果が違っても、カード名が同じなので、制限カード<1>のこのカードは、どちらか1枚しかデッキに入れることができません。


関連リンク




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-15 (日) 01:31:08
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索