蛮騎士(ばんきし)ハーキュリー/The SavageKnight Hercules

スピリット
7(3)/緑/戦騎
<1>Lv1 5000 <4>Lv2 9000
Lv1・Lv2:フラッシュ【神速】
このスピリットは手札からフラッシュのタイミングで召喚できる。
このときスピリットに置くコアとコストは、すべてリザーブから支払われなくてはならない。
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
【神速】を持つスピリットすべてを回復させる。
シンボル:緑

イラスト:今石進

フレーバーテキスト:
キングタウロスが乱暴なら、
今度のヤツは残虐だって。よけいタチが悪いよ。
  • 蛮騎士ハーキュリー第三弾:覇闘
Image of


カード番号:BS03-X09  

第三弾:覇闘で登場したスピリット

奇襲性の高い【神速】を全体回復させる、2重の奇襲を狙える非常に強力な召喚時効果を持つ。
しかし、少なめの軽減から非常に重く、他の【神速】召喚と併せて緑でもコア運用が厳しい。
また、BPが低く場持ちの悪いスピリットが多い【神速】を安全に疲労させるのも難しい。
支援の少ない系統からサポートは難しいが、それぞれを補える構築での採用が望ましい。

アルティメット・モノケイロスアルティメット・アメンボーグ魔王蟲の根城など、【神速】の踏み倒し手段は多数存在するが、他の【神速】を先に攻撃させる必要性から、踏み倒し元が先に処理されかねない。
ゴッドスピードとの併用が理想的だが、ハンドアドバンテージの確保が難しい緑では負担になりやすい。

昨今は大型【神速】も登場したが、その多様はコア運用を余計に厳しくしてしまう。
兵隊アントマンの破壊時効果でブロックを牽制したり、風魔ニンコウチョウ満天の牧草地などの疲労効果と併用するのが現実的。

風吹く丘陵クラウデッド高地は相性のいいネクサス。
サポートに枠を割きすぎて【神速】の数が減ってしまっても本末転倒なため、デッキバランスには特に気を遣う必要がある。

なお、相手の【神速】も回復してしまうので注意。

収録

第三弾:覇闘 <X>

アニメにおいて

「少年突破バシン」「少年激覇ダン」「ブレイヴ」に登場。
「少年突破バシン」では虚無僧(ナゾオトナ)から1枚譲り受けたストライカーのキースピリットとして活躍。
最終話ではバシンに託され、ウチュウチョウテン王の蛮騎士ハーキュリーと相打ちになった。
「少年激覇ダン」では早撃ちのリボルバー、ガーナ、幻惑のレオンが使用。

  • リボルバーの召喚口上は「撃ち抜け!風よりも速く!蛮騎士ハーキュリー!神速召喚!」

「ブレイヴ」では美食のギルギスが使用。
すでに古いカードであったためか、Xレアでありながら、低コストスピリットのような演出がなされていた。

公式Q&A

Q1. 召喚時に相手の【神速】スピリットも回復しちゃうの?
A1. はい、【神速】を持つスピリットなら自分のスピリットも相手のスピリットもすべて回復します。

Q2. 「BS02-081緑芽吹く原野」などの効果によって【神速】を与えられて召喚されたスピリットも『このスピリットの召喚時』効果で回復するの?
A2. いいえ、手札にいるとき【神速】を与えられても、召喚された後はなくなるので、『このスピリットの召喚時』に回復することはできません。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS03-X09

  • テキスト関連
    神速



最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-01 (木) 23:20:09
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索