聖剣連山(せいけんれんざん)

ネクサス
5(3)/赤
<0>Lv1 <1>Lv2
Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
系統:「剣刃」を持つブレイヴと合体している自分の合体スピリットすべてをBP+3000する。
Lv2『自分のアタックステップ』
コスト13以上の自分の合体スピリットすべては、相手のスピリット/マジックの効果の対象になるたび、
自分の手札1枚を破棄することで、その効果を受けない。
シンボル:赤

コンセプト:GREEN
イラスト:鈴音ことら

フレーバーテキスト:
これまで幾本もの聖剣が作られてきた。
ここは、役目を終えた聖剣が眠りにつく聖なる山脈。

  • 聖剣連山剣刃編 第4弾:暗黒刃翼
Image of


カード番号:BS22-067  

剣刃編 第4弾:暗黒刃翼で登場したネクサス

自分の合体スピリット、特に系統:「剣刃」と合体したスピリットを保護するネクサス。
剣刃を持つブレイヴは大抵がBP+5000されサイズ的には不足ないが、相手も同様に合体している状況ではBP+3000のサイズアップは心強い。
合体条件が比較的軽い封印されし神剣を使えば、中型も効果の恩恵を受ける。

Lv2効果はタイミングが自分のアタックステップのみなので、侵されざる聖域のように決め手となる場面でフィニッシャーを保護するために使用したい。

両方の効果を発揮するにはそれなりの大型を用意する必要があり、このネクサス自体も軽くはないため、採用にあたっては【バースト】やブレイヴのコストを踏み倒す手段などの工夫が必要になる。
輝龍シャイニング・ドラゴン北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン輝きの聖剣シャイニング・ソードを踏み倒すのが最も手軽。

アニメにおいて。

「バトルスピリッツソードアイズ」でツルギ・タテワキが使用する唯一のネクサス。
配置と同時にフィールド上に聖剣がはみ出た山になる。使用者の後ろに頂上の聖剣が立つ。
初使用は第47話ツルギvs白夜王ヤイバ(4回目)では黒皇機獣ダークネス・グリフォン連鎖をLv2の効果で無効化したことで、勝利に繋いだ。
この際、このネクサスの配置後にダブルブレイヴ中の龍輝神シャイニング・ドラゴン・オーバーレイの鎧がパラレル版のイラストに変化する。

収録

剣刃編 第4弾:暗黒刃翼 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS22] 剣刃編 第4弾:暗黒刃翼

公式Q&A

Q1. コスト13以上の自分の合体スピリット2体が相手のスピリットの効果の対象になったとき、このネクサスのLv2効果で、手札を1枚破棄すれば2体とも効果を受けなくできる?
A1. いいえ、できません。このネクサスのLv2効果はスピリット1体につき1枚の手札を破棄することで、効果を受けなくさせる効果です。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS22-067




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-04 (水) 12:20:05
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索