群青(ぐんじょう) 早雲(そううん)

ネクサス
2(青1神1)/青/創界神・ウル
<0>Lv1 <6>Lv2
このネクサスは創界神ネクサス対象の効果しか受けない。
このネクサスには神託と創界神ネクサス対象の効果でしかコアを置けず、そのコアは創界神ネクサス対象の効果しか受けず移動できない。
《神託》〔闘神/界渡/化神〕〔ネクサス〕(召喚/煌臨/配置での神託はターンに1回)
◆対象の自分のスピリット/ネクサスを召喚/煌臨/配置したとき、ボイドからコア1個をこのネクサスに置く。
◆このネクサスを配置したとき、同じカード名の自分の創界神ネクサスがなければ、自分のデッキの上から3枚をトラッシュに置ける。
その中の対象カード1枚につき、ボイドからコア1個をこのネクサスに置く。
【神技:2】Lv1・Lv2:フラッシュ『お互いのアタックステップ』
〔このネクサスのコア2個をボイドに置く〕ブレイヴのコストを無視して、コスト4以下の相手のスピリット/アルティメット1体を破壊できる。
この効果で破壊したとき、このターンの間、系統:「闘神」を持つ自分のスピリット1体に青のシンボル1つを追加する。
【神域】Lv2『自分のアタックステップ』
系統:「闘神」を持つ自分のスピリットのアタックによって相手のライフを減らしたとき、相手のデッキを上から7枚破棄する。
シンボル:神

カード番号:BSC32-030  

ドリームブースター【俺たちのキセキ】で登場したネクサス

  • 神託》対象は、スピリットにコストが含まれず、ネクサスを含む初の創界神
    召喚/煌臨/配置での《神託》の回数制限は、次々と召喚する【招雷】の存在を意識したためか。
  • アニメ第7作『バトルスピリッツ 烈火魂』に登場するキャラクター。
    青属性を扱うS級バトラーの少女で群青組を率い、自身を「全てを沈める大海」と称するなど、“海”を表現に用いた言い回しを好む。
    かつて宝緑院 兼続に憧れ宝緑院組にいたが、強さを求めて彼の元を離れ、デッキ破壊に自分の理想の強さを見出し、群青組を率いて兼続や炎 利家とムサシの覇を競っていた。
    気性の荒い利家らにも気後れしない気位が高い男勝りな女性だが、強者の前に辛酸を舐めさせられることも多く、大六天魔王とのバトルでは彼の言葉に心を折られ、敗北後は暫くの間半ば廃人のような状態に陥っていた。
    千間観音堂をサポートに据え、蒼海明王をキースピリットとしたデッキ破壊型の【闘神】を当初は使用。しかし敗北を重ねる中でデッキ破壊のみを重視する戦略に行き詰まり、天魔市から貰った言葉とカードをきっかけとして再起。以降は蓮華王センジュを新たなキースピリットとしつつ、多重シンボルでのビートダウンと蒼海明王によるデッキ破壊の双方を併用する新たなデッキを用いている。
    CVは真堂圭。真堂氏は闘神のようなマッチョが好みだという。

収録

ドリームブースター【俺たちのキセキ】 <->




関連リンク




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-14 (火) 01:20:49
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索