終末(しゅうまつ)(ひかり)

マジック
9(0)/白
自分の白の効果でデッキからオープンされたこのカードは、手元に置ける。
このカードを使用するとき、自分のトラッシュにある系統:「ザフト」を持つカード1枚につき、このカードのコストを-1する。
フラッシュ:
相手のブレイヴすべてをデッキの下に戻し、相手の創界神ネクサスすべてのコア49個ずつをボイドに置く。
この効果発揮後、BP15000以下の相手のスピリットすべてをデッキの下に戻す。

  • 終末の光コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】
Image of


カード番号:CB13-077  

コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】で登場したマジック

俺たちのキセキに次ぐ、軽減なしの重量マジック。代わりにコスト軽減効果を持つため、最大0コストでの使用も可能。

効果はブレイヴ、創界神ネクサスのコア、スピリットの順に除去を行うが、特に強烈なのがコア除去の個数。
コアをリセットするのに申し分ないものであり、数を並べてくる相手に対して有効となる。
ただ、即効性を考慮するなら直接破壊できるゴッドブレイクが上手。

スピリットのバウンスに対しても、大抵のものを除去することができるが、マジックの耐性を持つ相手に対してやや非力。
一応、ブレイヴをはじめに排除するためパワーを引き下げたり、耐性を外した上でバウンスの対象に含ませるフォローはできており、素のコストが9であるためコスト7までの【PS装甲】を持つフリーダムガンダムをも一発で除去することが可能。

収録

コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】 <C>

原作において

アニメ『機動戦士ガンダムSEED』第49話のタイトルであり、第2次ヤキン・ドゥーエ攻防戦にてザフトが発射した、巨大兵器「ジェネシス」によるレーザー攻撃を指す。
第一射目は60%の出力で発射され、地球連合軍の半数近くを撃沈し、第二射目は月面基地を破壊している。
これが100%の出力で地球に向けて発射された場合、そのエネルギーにより、地球生命の大半が失われるとされる。
戦局はおろか、人類の命運すら決しかねない終末の光を撃たせるほどに、人の業は深い。

  • 効果によって、作中通り、積み重ねてきた犠牲を思いながら、その憎しみを相手にぶつけることができる。
    ジェネシスの攻撃を受けた際の、最初に人体が破裂し、直後に機器が爆発するという描写が、効果で再現されている。
    49という数字は、「終末の光」の話数に因んだものだろう。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB13] コラボブースター【ガンダム ~宇宙を駆ける戦士~】 ブロックアイコン:<7> 2020年05月30日

公式Q&A


■■CB13-077■■ 更新日:2020/05/23 12:57 [Q&A情報の修正]

Q1.自分のトラッシュに系統:「ザフト」を持つカードが9枚あり、このカードをコスト0で使用したとき、このマジックの効果で【PS装甲:コスト7以下】を持つ相手のスピリットを対象にできるの?
A1.はい、対象にできます。このマジックの効果はコスト9の効果として発揮するので、【PS装甲:コスト7以下】では防げません。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB13-077




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-01 (月) 01:22:01
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索