筆頭家臣(ひっとうかしん)アカツキドラゴン

スピリット
6(3)/赤/家臣・武竜
<1>Lv1 5000 <3>Lv2 7000
Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
このスピリットに[ソウルコア]が置かれている間、系統:「主君」/「家臣」を持つ自分のスピリットが、
BP5000以下の相手のスピリットか、BP15000以下の相手のアルティメットにブロックされたとき、
相手のライフのコア1個を相手のリザーブに置く。
Lv2【真・激突】『このスピリットのアタック時』
相手は可能ならスピリット/アルティメットでブロックする。
シンボル:赤

イラスト:塗壁

フレーバーテキスト:
戦国龍の腹心は呼びかけに応えて誰よりも早く馳せ参じた。

  • 筆頭家臣アカツキドラゴンプロモーションカード
    烈火伝 第1章
    バトスピバーニングパック
  • 筆頭家臣アカツキドラゴン烈火伝 第1章自販機ブースター NOT FOR SALEなし
Image of


カード番号:BS31-CP01  

バトスピバーニングパックで登場したスピリット

Lv1・Lv2効果は登場時点で唯一の赤の主君であり、フレーバーテキストにもある戦国龍ソウルドラゴンの【連刃】と全く噛み合わないのが痛い。
ソウルコアと無関係な効果を持つ家臣である鬼武者ライザンなどと相性がいいが、自身の召喚コストが重く足並みを揃えづらい。
ライフを多く奪いたいならブレイヴに頼るほうが手っ取り早く、詰めに使おうとするとBPの条件が足を引っ張る。

したがってこのスピリットを運用するなら、専用構築を組むのが望ましい。
サンダーブランチや優秀な家臣の多いとの混色が一例として挙げられる。
サンダーブランチによって合体していないスピリット全てをBP2000にすれば、この効果の射程圏内に入れることができる。
合体スピリット/合体アルティメットに対してはディーバシンフォニーで対抗でき、多くのアルティメットはこれでも射程圏内に入る。
最大の問題点であるこのスピリットの召喚についても家臣天狗コッパで容易に行えるため、序盤からライフを削っていくことも可能。

収録

バトスピバーニングパック <CP>
烈火伝 第1章自販機ブースター <CP>




公式Q&A

Q1. 【真・激突】の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 【真・激突】編 を参照


関連リンク

  • イラストレーター
    塗壁




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-30 (日) 16:35:48
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索