盾精(じゅんせい)ラングリーズ/The Buckler Langlies

スピリット
2(1)/白/動器
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000
Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
このスピリットはアタックできない。
Lv2『このスピリットの破壊時』
自分のスピリット1体を指定する。
このスピリット上に置かれているコアは、リザーブではなく、指定したスピリット1体の上に置かれる。
シンボル:白

イラスト:つかぽん

フレーバーテキスト:
大きなハサミが打ち下ろされる。
しかしそれは、装甲とも呼べる表皮に虚しくはじかれる。
生命対機械の戦い。あまりに分が悪い。
―放浪者ロロ『異界見聞録』白の章第3節より―
  • 盾精ラングリーズ第二弾:激翔
Image of


カード番号:BS02-038  

第二弾:激翔で登場したスピリット

コストに対し破格のBPを持つ。
ただしアタックできないデメリットを持っているため積極的に活用することが難しい。
時止まりの氷原のLv2の効果で相手に攻撃を強要して返り討ちにする戦術が取れる。

生み出される尖兵無限なる軌道母艦入りの巨神機トールを中心としたデッキで序盤壁として運用。
場が整ったら巨神機トールのコストとしてラッシュをかけるような使い方であれば無駄なく強力なカードとして機能する。

基本的には名前通り盾として運用するべきか。

ただし、ヘッジボルグと合体したスピリットやLv4の幻羅星龍ガイ・アスラなどに倒されると、相手がこのスピリットを破壊したスピリットの効果を先に処理した場合、破壊時効果が不発に終わる。
もちろんマジックの使用やのコア外しでコアが0になった場合も同様。
ハイドランディアと合体していれば効果は発揮するが移動するコアがないのでやはり不発である。

  • 名前の由来は北欧神話の戦乙女ワルキューレの一人で「盾を壊す者」を意味するランドグリーズと思われる。
    破壊時効果を持つのはその名を反映した結果だろう。
  • フレーバーの「装甲に弾かれたハサミ」とは同弾収録のロブスタークのものと思われる。
    皮肉にも装甲の効果を持つのはロブスタークの方である。

収録

第二弾:激翔 <C>
少年激覇カードバトラーズパック ダブル <C>

公式Q&A

Q1. Lv2効果は、自分のスピリットがこのスピリット1体しかいないときに発揮されるの?
A1. 自分のスピリットを指定できないので、発揮されません。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS02-038




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-05 (月) 05:35:06
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索