甲蛾忍(こうがにん)ヒャクデ

スピリット
3(2)/緑/忍風・刃虫
<1>Lv1 3000 <3>Lv2 5000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
このターンの間、系統:「忍風」を持つ自分のスピリットすべてに
“『このスピリットのアタック時』相手はバーストを発動できない”を与える。
さらに、このスピリットがデッキからオープンして召喚されていたら、このターンの間、このスピリットはブロックされない。
シンボル:緑

イラスト:原田みどり

フレーバーテキスト:
永篠城包囲から三日後、六天軍の援軍が到着し、
「天」の部隊の包囲を解いた。
―エンジ『戦国正伝 永篠合戦之巻』―
(エラッタ前)
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
このターンの間、系統:「忍風」を持つ自分のスピリットすべてに
“『このスピリットのアタック時』相手はバーストを発動できない”を与える。
このスピリットがデッキから召喚されていたら、さらに、このターンの間、このスピリットはブロックされない。

  • 甲蛾忍ヒャクデ烈火伝 第3章
  • 甲蛾忍ヒャクデメガデッキ【暁ノ忍法帳】
Image of


カード番号:BS33-023  

烈火伝 第3章で登場したスピリット

召喚時効果で忍風すべてにバースト対策を配る。
そのコストやソウルコアを使用しない点から甲蛾忍トビカゲよりも手軽にバースト対策をすることができると言えるが、この効果によって召喚時効果発揮後バーストを踏んでしまうのが難点。
甲蛾頭首クワガスレイヤーなどに代表される忍風のアタック時効果で召喚することで、この効果でバーストを踏まずに済む。
運の要素が絡まず、忍風スピリットのアタック中に召喚できるという意味では風魔グレイナイトとは相性が良い。

デッキから召喚された場合の追加効果はインビジブルクローク同様の緑初の対象を問わないステルス効果。
"このターンの間"という記述なので瞬身之術などで回復させても有効。
甲蛾頭首クワガスレイヤー甲蛾忍シュリカブトで召喚すればいいが、やはり運の要素が絡むのが難点。

甲蛾忍トビカゲと異なりメインステップでの召喚においてもメタとなる陰陽童をすり抜けつつソウルコアに依存しないバースト封じに加え、運要素は絡むもののアンブロッカブル効果を備える。

このことから、【忍風】でのアタッカー、及び詰めの一手として採用されている。

収録

烈火伝 第3章 <C>
メガデッキ【暁ノ忍法帳】 <C>




公式Q&A

Q1. 「このスピリットがデッキから召喚されていたら」とはどういうこと?
A1. デッキをオープンして直接召喚する効果によって召喚されたときのことです。

Q2. このスピリットの召喚時効果で、このスピリット自身にも“『このスピリットのアタック時』相手はバーストを発動できない”を与えるの?
A2. はい、与えます。

Q3. 「BS31-X03 甲蛾頭首クワガスレイヤー」がアタックして、その効果で、このスピリットが召喚されたとき、そのアタックの間も相手はバーストを発動できなくなるの?
A3. はい、その通りです。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS33-023




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-12 (月) 04:39:08
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索