甲剣士(こうけんし)ブリザード

スピリット
5(白2青2)/白/剣使・甲竜
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 7000 <4>Lv3 8000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック/ブロック時』
BP5000以下の相手のスピリット1体を手札に戻す。
【連鎖:条件《青シンボル》】
(自分の青シンボルがあるとき、下の効果を続けて発揮する)
[青]:自分はデッキから2枚ドローする。その後、自分は手札1枚を破棄する。
【合体中】Lv2・Lv3『相手のアタックステップ』
このスピリットは疲労状態でブロックできる。
シンボル:白

イラスト:ハング

フレーバーテキスト:
わたしたちは敵ではありません!!
さぁ、一緒に剣柱を守りましょう!!
(エラッタ前)
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのバトル時』
BP5000以下の相手のスピリット1体を手札に戻す。
【連鎖:条件《青シンボル》】
(自分の青シンボルがあるとき、下の効果を続けて発揮する)
[青]:自分はデッキから2枚ドローする。その後、自分は手札1枚を破棄する。
【合体時】Lv2・Lv3『相手のアタックステップ』
このスピリットは疲労状態でブロックできる。

  • 甲剣士ブリザードアルティメットバトル07
Image of


カード番号:BS30-025  

アルティメットバトル07で登場したスピリット

非常に器用万能な複数の効果を持つコスト5の剣使甲竜スピリットである。
同じ甲竜であるゲッコ・ゴレムと相性が良く、1体場にいるだけで軽減を3つも満たせるうえ、こちらの【連鎖】に必要なシンボルも確保できる。

バトル時効果は白お得意のバウンス。
氷宙遺跡スカイ・リオがあれば、甲竜召喚によるコアブーストを受けつつ、バウンス時にハンデスもできる。

青シンボルがあれば、更に白が苦手とする手札補充・交換もできる。
甲竜の大型スピリットである甲竜戦艦エンタープライズ(リバイバル前)も【連鎖】に青シンボルを必要とするので、構築段階で青シンボルを意識しながら同時にデッキ採用すると効果的。
青のブレイヴと合体して海帝国の秘宝のLv2効果を発揮することで、白・青でありながら純粋な手札増強を見込る。
水銀海に浮かぶ工場島グリードサンダーも恐れずに済むのも利点。
また、バウンス→ドローのタイミングのおかげで、機巧犬キシュードッグを除去した後に手札交換が可能な点も見逃せない。
青の軽減が2つあるため、機巧犬キシュードッグ対策として青のデッキに積むことも考えられる。

Lv2・Lv3合体時には疲労ブロックが可能となり、バウンス効果の発揮機会を増やせる。
このスピリット自体がコスト5であるため、ブレイヴの選択に困ることもそうないだろう。

収録

アルティメットバトル07 <C>
オールキラブースター【神光の導き】 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS30] アルティメットバトル07 ブロックアイコン:<1>
[BSC34] オールキラブースター【神光の導き】 ブロックアイコン:<6>

公式Q&A


■■BS30-025■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.【連鎖】の効果がよくわからないんだけど?
A1.→カードの効果 汎用編 【連鎖】編 を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS30-025




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-08 (月) 19:39:56
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索