獄獣(ごくじゅう)ガシャベルス/The JailBeast Gashabers

スピリット
4(紫2黄2)/紫/無魔・想獣
<1>Lv1 3000 <2>Lv2 4000 <3>Lv3 6000
Lv1・Lv2・Lv3『自分のドローステップ』
BP8000以上の自分のスピリットがいるとき、ドローの枚数を+1枚する。
Lv3『このスピリットの破壊時』
自分のトラッシュにある黄のスピリットカード1枚を手札に戻す。
シンボル:紫

コンセプト:丸山浩
イラスト:かんくろう

フレーバーテキスト:
目の前にいる3体の異形は、あの時見たものと同じだった。
―放浪者ロロ『異界見聞録』終章第5節より―
(エラッタ前)
Lv1・Lv2・Lv3『自分のドローステップ』
自分のフィールドにBP8000以上のスピリットがいるとき、ドローの枚数を+1枚する。

  • 獄獣ガシャベルス第九弾:超星
  • 獄獣ガシャベルス属性開眼デッキ【アメジスト】
Image of


カード番号:BS09-015  

第九弾:超星で登場したスピリット

ブレイヴの登場やBPインフレにより、BP8000以上の条件が緩くなった。
逆に登場当初は比較的高めだったBPの魅力こそ半減すれど、ドローステップでの追加のため後に登場した手札が増えた後に発揮されるバーストや手札増加時効果を受けない点、リアニメイトを中心に豊富な支援を受けられる系統、【連鎖】の登場など、時を経るごとに使いやすくなったカードと言える。

イビルグライダーヒメネコをはじめ、軽減を同じくする合体条件の合うブレイヴも多数存在し、自身で条件を満たすのも難しくない。
問題は両色の混色構築が比較的難しいことだが、紫デッキに採用しLv3効果を無視しても腐りづらく、黄デッキにも無理なく単体で採用できる。

主無き古城はタイミングから手札参照効果を阻害せずにパンプでき、好相性。

収録

第九弾:超星 <C>
属性開眼デッキ【アメジスト】 <C>

アニメにおいて

「少年激覇ダン」「ブレイヴ」に登場。
「少年激覇ダン」では異界王が使用。

  • 異界王の召喚口上は「獄獣ガシャベルスLv2で召喚!人間の絶望を喰らって生きる地獄の獣の叫びを聞け!」(46話)。

「ブレイヴ」では獄将デュックが使用。




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS09] 第九弾:超星
[SD13] 属性開眼デッキ【アメジスト】

公式Q&A

Q1. 自分の「フィールド」にこのスピリット2体とBP8000以上のスピリット1体がいれば、このスピリットのLv1・Lv2・Lv3効果でドロー枚数が+2枚される?
A1. はい、+2枚されます。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS09-015

  • テキスト関連



最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-06 (土) 20:20:57
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索