獄炎伯(ごくえんはく)デフェール

スピリット
5(赤2極3)/赤/古竜
<1>Lv1 7000 <3>Lv2 12000 <5>Lv3 15000
トラッシュにあるこのスピリットカードは、一切の効果を受けない。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
自分のソウルコアが除外されているとき、自分の[獄炎の四魔卿ブラム・ザンド]が持つ【ソウルドライブ】1つを発揮させる。
Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
このスピリットか、自分のアルティメットがアタックしたとき、BP10000以上の相手のアルティメット1体を破壊する。
シンボル:赤

イラスト:hippo

フレーバーテキスト:
「我が主の無念、邪神皇の復活で晴らしてくれよう」
  • 獄炎伯デフェール十二神皇編 第5章
Image of


カード番号:BS39-007  

十二神皇編 第5章で登場したスピリット

獄炎の四魔卿ブラム・ザンド専用サポートカード。
ただし、サポートに特化しているため、獄炎の四魔卿ブラム・ザンドを引けない場合や相手の構築によって活躍が難しいことも意識したい。
そのぶんコストに対して高めのBPなど、その他の能力が高めに設定されている。

召喚時効果は【ソウルドライブ】発揮後にバニラ同然となってしまう獄炎の四魔卿ブラム・ザンドの弱点を補っており、専用構築をする価値は十分にある。
獄炎の四魔卿ブラム・ザンドの【ソウルドライブ】以外の方法でソウルコアを除外していても発揮する。
さらに、獄炎の四魔卿ブラム・ザンドのLv5効果は、この効果で【ソウルドライブ】を発揮した際にも使うことが可能。

ただし、獄炎の四魔卿ブラム・ザンドがフィールドにいなければ発揮できないため、同アルティメットの維持や再召喚を前提とした構築が必要になる。
また、トラッシュからの回収こそできないが、フィールドから手札に戻すことはできるなど、タイムリープを筆頭に再発揮の方法も多数存在する。

Lv2・Lv3効果は獄炎の四魔卿ブラム・ザンドをはじめとした、アルティメットに対処できないアルティメットの弱点を補っている。
小型アルティメットまでは手が回らないが、対処法が限られる大型アルティメットを手軽に除去できるのは大きい。

  • カード名の由来はフランス語で「噴火」を意味する「Deffert」か。
  • フレーバーテキストにある「我が主」とは、恐らく獄炎の四魔卿ブラム・ザンドのことと思われる。

収録

十二神皇編 第5章 <M>

公式Q&A

Q1. 自分のトラッシュにあるこのスピリットカードを、「自分のトラッシュにあるスピリットカードを手札に戻す」効果で手札に戻せる?
A1. いいえ、戻せません。

Q2. このスピリットの召喚時効果で、自分の「SD36-X02 獄炎の四魔卿ブラム・ザンド」の【ソウルドライブ】を発揮するとき、発揮のタイミングと、このアルティメットのソウルコアをゲームから除外するという条件は無視して発揮できるの?
A2. はい、その通りです。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS39-007
  • イラストレーター
    hippo




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-14 (金) 13:39:24
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索