爆炎(ばくえん)起導士(きどうし)イザナ

スピリット
5(3)/赤/起導者・武竜
<1>Lv1 4000 <3>Lv2 6000
Lv1・Lv2【起導:赤】『このスピリットの召喚時』
召喚コストに[ソウルコア]を使用していたら、自分の赤のSバースト1つをただちに発動させる。
そのバースト発動後、自分はデッキから1枚ドローする。
Lv2『このスピリットのバトル時』
自分の手札にあるバースト効果を持つカード1枚をセットできる。
シンボル:赤

イラスト:yuukoo009

フレーバーテキスト:
炎武の国の火口から国を見守る守護者。
「炎よ踊れ! 武竜に伝わる炎環之陣は決して破れぬ」

  • 爆炎の起導士イザナBS34-CP01
    烈火伝 第4章
    プロモーションカード
    キャンペーンカード
Image of


カード番号:BS34-CP01  

烈火伝 第4章で登場したスピリット

の召喚時【起導】サイクル。

同弾の戦国龍皇バーニング・ソウルドラゴンを【起導】できれば、ソウルコアを含めたトラッシュのコアを全部回収しメインステップを最初からやり直すのとほぼ同じ動きができる。
お互い武竜を持ち、サポートを共有できるため狙いやすい。

天火烈刀斬のシンボル追加をメインステップから行い軽減シンボルの確保やダブルシンボル以上のスピリットがいないと使えない効果を使用する、双光気弾(リバイバル)でドローしたカードをすぐさまメインステップで使用するなど、相性の良いカードは多い。
アタック時の【起導】だとタイミングの都合上一度のアタックでアタック時効果とバースト効果を両方発揮できない鎧龍刃ゴウテンを発動した場合、このスピリットならそのターン中に両方発揮できるのもポイント。

このようにには強力で便利な【Sバースト】が多いこともあってか、Lv2の維持コアは3、最大BPも6000と少々厳しく設定されている。
そのため、召喚時の【起導】を発揮できれば十分だと割り切って運用した方が良い。

収録

烈火伝 第4章 <X>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS34] 烈火伝 第4章 ブロックアイコン:<2> 2016年01月30日

公式Q&A


■■BS34-CP01■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.【起導】の効果がよくわからないんだけど?
A1.→カードの効果 汎用編 【起導】編 を参照

Q2.すでに1回バーストをセットしたターンに、このスピリットのバトル時効果で、もう1回、バーストをセットできるの?
A2.はい、セットできます。


関連リンク 




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-02-29 (月) 23:30:23
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索