烈火槍激破(れっかそうげきは)

マジック
6(3)/赤
フラッシュ:
系統:「剣刃」を持つ自分のスピリット状態のブレイヴ1体を回復できる。
その後、そのブレイヴを系統:「主君」を持つ自分のスピリット1体に合体させることで、自分のトラッシュのコアすべてをその合体スピリットに置く。
この効果は、メインステップで使えない。

イラスト:hippo

  • 烈火槍激破十二神皇編 第1章
  • 烈火槍激破バトルスピリッツ烈火魂 戦国プレミアムBOX
Image of


カード番号:BS35-087  

十二神皇編 第1章で登場したマジック

条件は厳しいが、自分のターン中にトラッシュのコアすべてを回収しつつ、主君をフルパワーで活躍させることができるマジック。
狙ってやる理由はないが、破壊されて残った剣刃ブレイヴを回復させてバトル要員に使いまわすこともできる。

予めスピリット状態にした剣刃ブレイヴでアタックして使用、合体を利用してバトルを中途で切り上げるのが無難な使い方。
適当なスピリットでアタックして使用してもいいが、最後までバトルをすることで、主君の本命のアタックの前に破壊時効果や各種バーストを踏むリスクが増す。
主君自身でアタックして使用すればバトルが一度で済むが、それで主君自身の高Lvのアタック時効果や剣刃のアタック時効果が無駄になっては本末転倒。

条件が厳しい以前にコストが重く、赤以外のデッキに採用するのは厳しいが、いざ発揮できればコアを回収できるためデメリットは無くなる。
赤のデッキだと戦国龍皇バーニング・ソウルドラゴンの回収手段を採用して何度も【起導】する方が確実かつ手軽にコアを回収できる。
このカードを採用するなら、主君剣刃を軸にしつつも、戦国龍皇バーニング・ソウルドラゴンを【起導】しない明白な理由を持った構築をする必要がある。

ソードディスティニーと同じくアニメ演出のためにデザインされたカードだけあって、極めて使えるデッキや状況を選ぶピーキーなカード。
奇襲性は高いためデッキに1枚程度忍ばせておくと意外な活躍をするかもしれない。

収録

十二神皇編 第1章 <C>
バトルスピリッツ烈火魂 戦国プレミアムBOX <C>

アニメにおいて

「烈火魂」に登場。幸村vs天魔信長戦(第51話)で幸村が使用。
破壊された戦国龍皇バーニング・ソウルドラゴンが合体していた炎龍刀オニマルを回復させ、戦国龍ソウルドラゴンに合体、追加効果でLv4に上げて天魔王ゴッド・ゼクス -終ノ型-を撃破するのに一役買った。




公式Q&A

Q1. このマジックの効果で、回復しているスピリット状態のブレイヴ1体を指定することもできるの?
A1. はい、指定できます。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS35-087
  • イラストレーター
    hippo




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-17 (水) 22:48:08
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索