クニミ

ドリームブースター【バーストインパクト】のフレーバーテキストの主人公。
覇王編の登場人物覇王ケイの長男であり六楯帝国第2代皇帝。
超覇王の下で育てられ、病によってケイが早くに亡くなったこともあり、8歳で即位した。

30年に及ぶ治世を経て、若くして引退したという。

正史 クニミ伝


  • 帝期12年の章 BSC15-002 ゴズデーモン [紫]
    • 初代皇帝ケイの早逝により、登板した第2代皇帝クニミ。
      帝国の安定には程遠い時代に若すぎる皇帝。
      反乱の発生は必然と言えるものだった。
      ―正史 クニミ伝 帝期12年の章―
  • 帝期12年の章 BSC15-004 ハナノマンティス [緑]
    • 父、マナカが健在だったことが、クニミにとって大きかった。
      当時すでに伝説であった戦争の天才マナカは、
      たった一度の面会で、反乱鎮圧の方策を伝授したという。
      ―正史 クニミ伝 帝期12年の章―
  • 帝期12年の章 BSC15-006 ヘヴィ・タンクモービルT-35 [白]
    • 初代の名が世に広まったのが8歳のとき。
      同年で皇帝となった息子クニミは、帝国にとって幸運なことに、
      控えめにいっても、両親を超える武略の持ち主であった。
      ―正史 クニミ伝 帝期12年の章―
  • 帝期13年の章 BSC15-010 ブリガン・ゴレム [青]
    • クニミの武略を語る上で欠かせないのは、
      造兵による集団戦術があげられる。
      幼いころから、実に冷徹に造兵たちを使いこなしたという。
      ―正史 クニミ伝 帝期13年の章―

リンク

背景世界




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-11 (金) 12:05:57
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索