時空(じくう)破壊魔龍(はかいまりゅう)ラクタ・ヴィージャ

スピリット
4(3)/紫/天渡・死竜
<1>Lv1 3000 <3>Lv2 7000 <5>Lv3 10000
このカード/スピリットは、お互いの効果でフィールド/トラッシュ/手元から、手札/デッキに戻らない。
フラッシュ『相手のアタックステップ』
手札/裏向きで手元にあるこのカードを召喚することで、自分の手札1枚を裏向きで手元に置く。
そうしたとき、ただちにバトルを終了させ、自分の手元にある裏向きのカードが5枚以上なら、相手のスピリット/アルティメット1体を破壊する。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のフィールドのコア2個を相手のトラッシュに置く。
シンボル:紫

イラスト:ハヤケン・サレナ

フレーバーテキスト:
シヴァの破壊魔龍の1体。その力は時をも破壊する。

  • 時空の破壊魔龍ラクタ・ヴィージャ超煌臨編 第2章:双刃乃神
Image of


カード番号:BS49-X02  

超煌臨編 第2章:双刃乃神で登場したスピリット

コスト4スピリットながらスピリットカード状態でもバウンス耐性を持つため、白や緑には滅法強い。
ただし、自分の効果も対象としているため、トラッシュからの手札/デッキへの回収ができず、蘇生手段しかトラッシュを抜け出せないことに注意したい。

このカードの目玉となるのが、バトルの強制終了と、条件付きの確定除去。
相手のアタックステップしか発揮できないが、召喚効果を使えばスピリット/アルティメットによるBP勝負もアンブロッカブルも止めることができる。
ただし「~することで~する。そうしたとき」の記述のため、手札が0枚の状況などで手札を手元に置けない場合や、アタックステップでの召喚が封じられている状況などでは全ての効果は発揮できない。
このスピリットの召喚によって手元にカードが最低でも1枚は置かれることから、召喚前の時点で手元に4枚以上あればスピリット/アルティメットの破壊効果を発揮できる。
ちなみに、破壊対象はバトルを行っているスピリット/アルティメットに限定されないため、相手の他のアタッカーや、返しのターンのブロッカーを破壊する手段としても有用。
後者の場合はLv2・3効果でも処理が可能なことから、コアシュートが有効なら他の相手スピリット/アルティメットを破壊する方が良いだろう。

紫のカードで増えつつある防御的な効果を持つが、このカードの場合はバトルその物に干渉できることから、【装甲】などの耐性を多少無視できる点でも優秀。

ただ、フィールドに出てしまうと、トラッシュしか置かれなくなり、前述したように二度と手札に戻ってこれないことを覚えておこう。

収録

超煌臨編 第2章:双刃乃神 <X>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS49] 超煌臨編 第2章:双刃乃神 ブロックアイコン:<6>

公式Q&A


■■BS49-X02■■ 更新日:2019/07/20 09:52 [Q&A情報の修正]

Q1.このカードが煌臨元カードになったスピリットが手札に戻す効果を受けたとき、このカードも手札に戻るの?
A1.いいえ、戻りません。このカードは煌臨元カードでもフィールドから手札に戻らない効果が発揮しているので、煌臨しているスピリットが手札に戻り、このカードは破棄されます。

Q2.手元に裏向きで置いたカードはどのように扱うの?
A2.→カードの効果 汎用編 手元のカードに関して を参照

Q3.裏向きで手元にあるこのカードはフラッシュタイミングに効果で召喚できるの?
A3.はい、自分の手札1枚を裏向きで手元に置ければ、コストを支払って召喚できます。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS49-X02




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-02 (月) 19:32:47
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索