星馬(せいば)コルット/The StarHorse Colutte <BS11-034>

スピリット
2(1)/黄/戯狩・星魂
<1>Lv1 2000 <3>Lv2 4000
Lv1・Lv2
このスピリットが相手のスピリットの効果で破壊されたとき、シンボル2つ以上を持つ相手の合体スピリットすべてを分離させる。
ただし、分離するときのコアの移動は相手が行う。
シンボル:黄

イラスト:つかぽん

フレーバーテキスト:
全てを許せてしまう無条件の愛らしさ。
ほのぼのとした中に漂う品格と、内に擁する力強い意志。
まだ子馬ながら、大器の予感を十分に感じさせる。
―星文学者リリア『八十八星夜話』子馬座―

星馬(せいば)コルット/The StarHorse Colutte <BS39-RV015>

スピリット
3(2)/黄/十冠・星魂・戯狩
<1>Lv1 2000 <3>Lv2 4000
Lv1・Lv2『このスピリットの破壊時』
相手の合体しているブレイヴすべてを手札に戻す。
Lv1・Lv2
回復状態のこのスピリットは、相手の効果を受けない。
シンボル:黄

イラスト:つかぽん

フレーバーテキスト:
全てを許せてしまう無条件の愛らしさ。
ほのぼのとした中に漂う品格と、内に擁する力強い意志。
まだ子馬ながら、大器の予感を十分に感じさせる。
―星文学者リリア『八十八星夜話』子馬座―
  • 星馬コルット星座編 第二弾:灼熱の太陽
  • 星馬コルット星座編12宮ブースター【後編】
Image of


  • 星馬コルット十二神皇編 第5章
Image of


カード番号:BS11-034  
カード番号:BS39-RV015  

星座編 第二弾:灼熱の太陽で登場したスピリット

軽量戯狩/星魂で、彷徨う無重力島魔導双神ジェミナイズ(リバイバル前)と組み合わせるにはちょうどいいサイズ。

擬似的な破壊時効果は、相手による効果破壊限定/シンボル指定/分離しかできない点から微妙。
気軽にシンボル追加可能な異魔神には効果が大きく、炎魔神のようなアタック時に破壊効果を持つブレイヴのアタックを牽制できると効果的。
Lv3の滅神星龍ダークヴルム・ノヴァと併ればブレイヴを全滅できる。

  • 子馬座は、ペガサス座のとなりにある、ケレリス(クリュサオル)の頭を型どった星座。
    一般的には「子馬座」ではなく「小馬座」と表記される。

リバイバル

十二神皇編 第5章で登場したスピリット

破壊時効果は辛うじてリバイバル前の面影を残すブレイヴメタで、異魔神普及によるブレイヴの採用率が高い環境での利便性は高い。
コストや除去先を思うと決して良質とは言い難いが、後述の耐性効果により安定した発揮が狙えるのが大きな利点。

回復状態なら陰陽童と同様の破格の効果耐性を持ち、が長年悩み続けてきた序盤のシンボル確保のほか、消滅/バウンス/疲労効果を掻い潜ってチャンプブロックによる破壊時効果発揮まで持っていける。
系統から《星座封印》の参照元にちょうど良く、星魂/十冠を参照する効果との相性も抜群だが、系統を気にせずとも貴重なシンボル供給手段であることから活躍の場は広い。
ただし、戯狩支援筆頭の彷徨う無重力島麒麟星獣リーン(リバイバル前)のような疲労で効果を発揮する効果との相性は悪くなってしまった。

安定した破壊時効果の発揮によって【ダブルドライブ】で防御手段を封殺する超・風魔神に対する回答となれる。
ただし、アンブロッカブルはもちろん、ブロックによる疲労後に対処されると効果を発揮できないなどの穴は存在するため、過信してはいけない。

収録

星座編 第二弾:灼熱の太陽 <C> (BS11-034)
星座編12宮ブースター【後編】 <C> (BS11-034)
十二神皇編 第5章 <C> (BS39-RV015)

公式Q&A

Q1. 「このスピリットが相手のスピリットの効果によって破壊されたとき」ってどんなとき? (BS11-034)
A1. 「BS11-001ボルガメス」の破壊時効果のような、スピリットを破壊する効果によってこのスピリットが破壊されたときです。


関連リンク

モチーフ

  • 子馬座をモチーフとした系統:「星魂」スピリット

    • スピリット

    • BS11-034星馬コルット
      • スピリット
        2(1)/黄/戯狩・星魂
        <1>Lv1 2000 <3>Lv2 4000
        Lv1・Lv2
        このスピリットが相手のスピリットの効果で破壊されたとき、シンボル2つ以上を持つ相手の合体スピリットすべてを分離させる。
        ただし、分離するときのコアの移動は相手が行う。
        シンボル:黄




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-25 (日) 06:23:18
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索