(いまし)めの天空(てんくう)(ほこら)

ネクサス
4(2)/青
<0>Lv1 <5>Lv2
このカードには配置時を含め、このネクサスの効果以外でコアを置けない。
Lv1・Lv2
系統:「剣刃」を持つ自分のブレイヴがコストを支払って召喚されたとき、ボイドからコア1個をこのネクサスに置く。
Lv2『自分のメインステップ』
このネクサスのコアが5個以上のとき、自分の手札にある系統:「異合」を持つスピリットカード1枚をコストを支払わずに召喚できる。
この効果はターンに1回しか使えない。
シンボル:青

イラスト:津田沼人

フレーバーテキスト:
異形の者達が乗り込む、異形の祠。
住処となる海を探すため、各地の空を彷徨い、蠢く。
  • 戒めの天空の祠剣刃編 第5弾:剣刃神話
Image of


カード番号:BS23-072  

剣刃編 第5弾:剣刃神話で登場したネクサス

手札の絶対数が少ない青デッキでは、ブレイヴに手札の多くを割く状況はリスクが大きい。
同弾の目玉効果【抜刀】をはじめとした踏み倒し召喚でコアを置けないのも痛い。

Lv2効果はティンバートールクロスシザースを並べて条件をクリアするものと割り切ってしまうのもあり。
コアを取り除く行為に制限が無いことを利用して、剣刃専用の動かざる山の本陣として使うのがいいだろう。
混沌魔皇アザートゥース異海双龍ハスタークなど超重量級のスピリットを毎ターンノーコスト召喚できるようになるためリターンは大きい。

咎人の骨剣エグゼキューショナーズをアタックステップで召喚した場合でもコアブーストできるシナジーがある。
逆に、リボル・アームズディクタトールレギオンが持つ、「ネクサスに置く」コアブーストとは相性が悪いことに注意。

コアを置くことに制限はかけられているが、このネクサスのコアを他のカードやリザーブに置くことについては制限が無い。
最大軽減でもコスト0を支払った扱いにはなるため、緑シンボルを用意して星海槍アスピディスケを召喚することでコアを消費せずにコアブーストを行える。
緑シンボルを持ち同じくブレイヴの召喚でコアブーストを行う動かざる山の本陣と同時に配置すれば1回の召喚で2コアが増え、効果は重複するため1回の召喚で最大6コアのコアブーストが可能。
上記のようにLv2効果発揮のためには扱いづらいカードだが、【ブレイヴループ】ではループのための優秀なコアブースト要員となる。

収録

剣刃編 第5弾:剣刃神話 <U>

公式Q&A

Q1. 相手の「フィールド」にLv2の「BS15-015吸血令嬢エサルフリーダ」がいるとき、このネクサスを配置することはできるの?
A1. いいえ、Lv1コスト以上のコアを置くことができないので配置できません。

Q2. 「BS22-072アトライア海帝国」があるとき、「BS23-052剣聖将軍フィランダー」の召喚時効果でコスト4の「BS23-065海皇剣トライウェーブ」を召喚した。1コストを支払っているので、このネクサスの効果で、ボイドからコア1個をこのネクサスに置ける?
A2. いいえ、置けません。「アトライア海帝国」のLv1効果で支払うコストはブレイヴカードを召喚するコストではありません。

Q3. 「このカードには配置時を含め、このネクサスの効果以外でコアを置けない」という効果を無効にする方法はあるの?
A3. いいえ、無効にする方法はありません。

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS23-072




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-05-22 (日) 02:10:24
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索