()三馬神(さんばしん)ゴドルフィン

スピリット
7(4)/赤/十冠・皇獣
<1>Lv1 7000 <3>Lv2 9000 <4>Lv3 12000
【バースト:相手の効果によるスピリット/ブレイヴの召喚後】
このバースト発動時に効果で召喚された相手のスピリット/ブレイヴすべてを破壊する。
この効果発揮後、このスピリットカードをコストを支払わずに召喚する。
Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
系統:「神皇」/「十冠」を持つ自分のスピリットすべてに赤のシンボル1つを追加する。
シンボル:赤

イラスト:藤井英俊

フレーバーテキスト:
邪神は天国の頂点まで迫っています。最終決戦が間もなく始まろうとしています。
そこには、「フェラール・レーシング」を支えた『三馬神』の姿も見えます。
  • 戊の三馬神ゴドルフィン十二神皇編 第5章
Image of


カード番号:BS39-009  

十二神皇編 第5章で登場したスピリット

相手の効果によるスピリット/ブレイヴの召喚後という初のバースト条件を持っており、これによって効果で召喚されたスピリット/ブレイヴを問答無用で破壊できる。
バースト】によるノーコスト召喚も対象に含むほか、ミストラルフィニッシュなどの大量展開を行う効果に対して非常に刺さる。
ほとんどのデッキで何かしらの踏み倒し効果が採用されやすい現環境において、このバースト効果自体が腐ることは少ないが、破壊対象をうまく選択できない柔軟性の低さに難がある。

Lv2からは神皇/十冠に赤のシンボルを追加する単純だが強力な効果。
このカード自体も十冠を持つため効果が腐ることは無いが、できれば同系統で固めたデッキで使用したい。

全体的に優秀な効果を持ってはいるが、元のコストの重さを考えると【バースト】で召喚するのが理想的であり、そのためには相手に効果による踏み倒しを行ってもらわなければならない点など、相手依存になりやすい。

  • 名前の由来は『三大始祖』の内の1頭、「ゴドルフィンアラビアン」。
    『三大始祖』とは、現在のサラブレッドの直系父系祖先を可能な限り遡った場合にたどり着く3頭の馬のこと。

収録

十二神皇編 第5章 <M>

公式Q&A

Q1. 「バースト」ってなに?
A1. →カードの効果 汎用編 バースト編 を参照

Q2. このバーストを発動時に効果で召喚されたスピリットが【増食】を発揮して、さらにスピリットを召喚したら、その【増食】で召喚されたスピリットも破壊される?
A2. いいえ、破壊されません。このバーストは、発動を宣言するときに相手の効果1つを指定して、その効果で召喚されたスピリットやブレイヴをすべて破壊する効果です。バースト効果の解決時に、複数の効果で召喚されたスピリットやブレイヴがあっても、宣言で指定した効果以外から召喚されたスピリットやブレイヴは破壊されません。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS39-009




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-04 (火) 00:38:46
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索