愛憎戦士(あいぞうせんし)カミーラ

スピリット
5(紫2青2)/紫青/冥主・闘神
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
自分の手札にあるスピリットカード1枚を破棄することで、自分はデッキから2枚ドローする。
Lv2『相手によるこのスピリットの破壊時』
自分の手札/トラッシュにあるカード名に「ガタノゾーア」を含むスピリットカード1枚を、コストを支払わずに召喚できる。
シンボル:紫

イラスト:nabe

フレーバーテキスト:
新たに発見された石像からよみがえった闇の巨人。
氷の鞭カミーラウィップでティガを痛めつける。
―ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY―
  • 愛憎戦士カミーラコラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】
Image of


カード番号:CB01-030  

コラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】で登場したスピリット

召喚時効果は手札と引き換えにカードをドローする効果。
トラッシュを肥やす事で真価を発揮する超古代怨霊翼獣シビトゾイガーと相性が良く、 発揮する場合はそちらを優先的に破棄しておきたい。

Lv2からの効果は破壊と同時に「ガタノゾーア」をノーコストで召喚できるもの。
コスト破壊やマジック/アクセルの制限の2つの効果を持ち、名称:「ガタノゾーア 」として扱う闇黒魔超獣デモンゾーアを召喚するのが基本であるが、敢えて邪神ガタノゾーアを召喚する事で相手を混乱させる事もできる。

  • 元ネタはクトゥルフ神話におけるクトゥルフの娘クティーラだろう。
  • 映画『ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY』に登場。
    3000万年前に超古代文明を滅ぼした闇の巨人を束ねるリーダーであり、かつて闇の巨人だったティガと恋仲であった。
    しかしティガが地球警備団団長ユザレとの邂逅により光に目覚めてしまい、自身を含む闇の巨人たちは超古代遺跡ルルイエに封印されてしまう。
    永き時を経て、ティガが邪神ガタノゾーアを倒した2年後にTPCのF計画により他の巨人と共に復活。
    ティガ(ダイゴ)と対峙し、氷の鞭カミーラウィップや氷の刃アイゾードでティガを痛めつける。
    そしてレナ隊員に援護されるティガの姿から、ティガを愛するものが自分以外にもいる事を理解すると、ルルイエに残留していた邪神ガタノゾーアの怨念を吸収し、闇黒魔超獣デモンゾーアへと変貌を遂げる。

収録

コラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】 <C>

公式Q&A

Q1. このスピリットは何色のスピリットなの?
A1. 紫/青のスピリットです。

Q2. 手札やトラッシュにあるこのスピリットカードも、紫/青として扱えるの?
A2. はい、手札やトラッシュにあるときも2色のスピリットカードになります。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    CB01-030
  • イラストレーター
    nabe




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-10 (金) 13:58:24
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索