巨人帝王(きょじんていおう)アレクサンダー13(せい)

スピリット
7(3)/青/闘神
<1>Lv1 6000 <2>Lv2 8000 <4>Lv3 10000 
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
コスト5以下の相手のスピリット1体を破壊する。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のデッキを上から5枚破棄する。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
ターンに1回、系統:「闘神」を持つ自分のスピリット1体を疲労させることで、このスピリットは回復する。
シンボル:青

イラスト:かんくろう

フレーバーテキスト:
突然襲来した敵勢に対し、巨人の王は、
相手を切り裂き、握り潰し、圧倒的な強さを見せつけた。
  • 巨人帝王アレクサンダー13世属性開眼デッキ【サファイア】
Image of


カード番号:SD16-X01  

属性開眼デッキ【サファイア】で登場したスピリット

召喚時にコスト5以下の相手スピリット1体を破壊出来る。
この効果でジェロニモンドなどと言ったデッキ破壊メタ能力を持つスピリットを処理出来るのは非常に大きく、後述する自身のアタック時効果とよく噛み合っている。

Lv1からアタック時に相手デッキを5枚破棄する。
決して少なくない数字だが、戦輝神ゼルドナーグのように破棄した後に何か追加効果があるというわけではないので、本格的にデッキ破棄を狙わないならあまり意味の無い効果と言える。

Lv2からは、系統:闘神のスピリットを疲労させることで回復するという闘神版【強襲:1】を持つ。
仮に場にネクサスがなかったとしても回復できるのは強力であり、仮にLv1効果でデッキ破壊メタを持つスピリットを処理しきれなかったとしても今度はビートダウンを狙うことができる。
蒼海の大剣メイルシュトロムなどと合わせて回復できる回数を増やしても強力。

総じて、デッキアウトもビートダウンも両方狙うことのできるスピリットである。
似たカードに戦輝神ゼルドナーグがいるが、あちらはデッキ破壊によってシンボル追加できる、及びデッキ破棄出来ない際に回復できる能力を持つが、こちらはデッキ破壊メタの根源そのものを破壊できる点、状況を問わず単体で回復出来る点で差別していける。
もちろん両方をデッキに投入しても良いだろう。

収録

属性開眼デッキ【サファイア】 <X>

関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    SD16-X01

  • テキスト関連



最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-15 (金) 18:30:47
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索