妖刀(ようとう)ムラサメ

ブレイヴ
5(2)/紫/剣刃
<1>Lv1 5000 <0>合体+5000
【Sバースト:相手による自分のスピリット消滅/破壊後】
相手のスピリット1体のコア3個を相手のリザーブに置く。
この効果発揮後、このブレイヴカードをコストを支払わずに召喚する。
合体条件:コスト5以上
【合体時】フラッシュ『このスピリットのアタック時』
ターンに1回、相手のスピリットのコア1個を他の相手のスピリットに移動させることで、自分はデッキから1枚ドローする。
シンボル:紫

イラスト:武藤立樹

フレーバーテキスト:
先代の戦にて天下五剣を携えた剣豪によって葬られた妖刀。
  • 妖刀ムラサメオールキラブースター【名刀コレクション】
  • 妖刀ムラサメメガデッキ【双黒ノ龍皇】
Image of


カード番号:BSC21-005  

オールキラブースター【名刀コレクション】で登場したブレイヴ

バースト】効果による強烈なコア除去と、【合体時】にトリッキーなコア除去能力を発揮する。

バースト】効果はスピリット1体から3個コアを除去するというもの。
相手による自分のスピリット消滅/破壊後バーストなのが最大の利点で、ダークマターマーク・オブ・ゾロと比べて相手の除去へのカウンターとしては非常に信頼度の高いカードとなっている。
Sバースト】なので【起導】による能動的な発動も可能であり、非常に扱いやすいカードと言えるだろう。
バースト】条件の類似するマーク・オブ・ゾロと違って1体からしかコアシュート出来ないが、ブレイヴの【バースト】効果なので【重装甲:紫】かブレイヴ耐性がなければ防げない点は十分に優秀。
合体条件は少々厳しいので、フィールドに出た後は無理に合体を狙わず単なる紫の中型スピリットのように運用してしまうことも十分に考えられる。

【合体時】には相手のスピリットのコアを別のスピリット上へ移し替えつつドローするという変わった効果を持つ。
記述が「コアを移動させることでドローする」であるため、この効果を受ける相手スピリットが最低でも2体存在し、ドローできる状況でなければ発揮できない。
基本的には1つしかコアが乗ってないスピリットを消滅させたり、レベルダウンさせることを目的として使うことが多いだろう。
その際は移動先のスピリットに、できるだけレベルアップしないようなものを選びたい。
コアを移動させて強制的に2コア以上に出来る事から戦国魔将 泥須斗露皇土とは相性がいい。
変わった使い方としては、機巧要塞ハクゲインをレベルアップさせてBPを弱体化させたり、【超覚醒】を持つスピリットに代表されるようなコア移動を制限するカードに移してコアを固定させるといったこともできる。

  • 津田越前守助広が1678年に鍛えた刀に「村雨」という号の長さ2尺7寸5分の刀がある。特別重要刀剣に指定されている。
  • ムラサメ(村雨)とは、江戸時代後期の読本『南総里見八犬伝』に登場する架空の刀。
    使い手の殺気が高ぶれば水気を増し、人を斬るときに勢いよく流れ刃の血を洗い落とす刀であり、その様があたかも葉先を洗う村雨(叢雨、驟雨のこと)のように見える事からこの名が付けられている。
    • 英語圏では、ジェームズ・クラベル作の小説『将軍(Shogun)』やRPGの『ウィザードリィ』の「Murasama Blade」等が原因で、「妖刀村正」と混同されて呪われた刀というイメージがあるようだ。
  • 下記URLにてイラストレーターによって全体イラストが公開された。

収録

オールキラブースター【名刀コレクション】 <M>
メガデッキ【双黒ノ龍皇】 <M>

公式Q&A

Q1. 「Sバースト」ってなに?
A1. →カードの効果 汎用編 バースト編 を参照

Q2. このブレイヴの効果で相手のスピリットのコアを0個にしたとき、そのスピリットは消滅するの?更新履歴(1件)
A2. はい、コアを0個にされたスピリットは消滅します。
カードの効果 汎用編 消滅に関して を参照

Q3. このブレイヴの【合体時】効果は、相手のスピリットが1体だけでコアを移動できないときでもドローだけはできるの?
A3. いいえ、コアを移動できなければ、ドローすることもできません。


関連リンク




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-07 (木) 11:48:51
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索