大天使(だいてんし)ヴァリエル/The ArcAngelia Valiero

スピリット(制限1カード)
8(4)/黄/天霊
<1>Lv1 6000 <3>Lv2 7000 <4>Lv3 8000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
緑/黄の中から1色指定する。
自分のトラッシュから指定した色のマジックカードすべてを手札に戻す。
Lv2・Lv3【光芒】『このスピリットのアタック時』
バトル終了時、自分がこのバトルで使用したマジックカードすべては手札に戻る。
シンボル:黄

イラスト:丸山浩

フレーバーテキスト:
魔法の国に、天罰の軍団が出陣したって……。
ちょっと、シャレにならないんだけど……。
  • 大天使ヴァリエル第三弾:覇闘
Image of


カード番号:BS03-X11  

第三弾:覇闘で登場したスピリット

使用済みのマジックブックトライアングルトラップなどが再び手札に戻るので、コンボ加速にも大いに貢献している。

究極1なので、2枚目以降は翼神王グリフィ・オールを使うことになるだろう。
他の回収要員として妖精神官アンドロメダトリックスターが採用されることが多い。
ペンタンなどでフル軽減したタイムリープ2枚を使えば、他に用意した召喚時効果を延々と繰り返すことができる。

2010年12月1日より究極1(現・制限)指定された。
星座編 第一弾:八星龍降臨で登場したルナティックシールハンドタイフーンを併用した【ルナティックタイフーン】が環境で猛威を振るったためであろう。
同コンボパーツ2枚は現在共に禁止カードとなり、危険性は小さくなったが、このカードの制限解除には至っていない。

  • 名前の由来は4大天使の一人として知られる「ウリエル」と、北欧神話に登場する戦乙女「ヴァルキリー」の合成だと思われる。
    イラストからは分かりづらいが、このスピリットも天霊らしい女性的なデザインとなっている。
  • バトルスピリッツBS03カード投票では、強さや効果部門で4位、イラスト、デザイン部門で3位にランクインした。

収録

第三弾:覇闘 <X>

アニメにおいて

「少年突破バシン」「少年激覇ダン」にて登場。
「少年突破バシン」ではメガネコやスマイルなどが使用した。
スマイルはホワイトポーションとの組み合わせで何度もアタックさせた。
最終話ではメガネコからバシンに託された。

「少年激覇ダン」ではクグッツが使用。

公式Q&A

Q1. 【光芒】の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 【光芒】編 を参照

Q2. 自分の「トラッシュ」に緑のマジックカードが3枚と黄のマジックカードが1枚あるとき、このスピリットを召喚したら、緑のマジックカードのうち2枚だけを手札に戻すことはできる?
A2. いいえ、できません。緑を指定して3枚すべて手札に戻すか、黄を指定して1枚手札に戻すか、しかできません。

Q3. このスピリットに「BS02-107タイムリープ」を使ったとき、今使ったタイムリープを、このスピリットの召喚時効果で手札に戻すことができる?
A3. いいえ、できません。マジックの効果が発揮されるとき、まだそのマジックカードは「トラッシュ」に置かれていません。→カードの効果 汎用編 を参照

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS03-X11




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-09 (火) 13:07:48
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索