夢魔(むま)寝所(しんじょ)/The Evil Coffin

ネクサス
4(2)/紫
<0>Lv1 <3>Lv2
Lv1・Lv2『相手のメインステップ』
スピリット/ネクサス/マジックの効果以外でコアの数を増やしたスピリットすべては疲労する。
Lv2『自分のアタックステップ』
自分のLv3スピリットすべては、相手の疲労状態のスピリットをアタックの対象に指定し、そのスピリットにアタックできる。
シンボル:紫

イラスト:槻城ゆう子

フレーバーテキスト:
旧支配者たちの眠っていた場所。
今は放棄されているが、訪れるなら栄養剤が必要。
近づくだけで疲労する。
―放浪者ロロ「異界見聞録」名所千選554―

  • 夢魔の寝所第二弾:激翔
Image of


カード番号:BS02-078  

第二弾:激翔で登場したネクサス

レベルアップさせたスピリット、つまり必要なスピリットを疲労させるジレンマを相手に与える。
ターンごとのコアさばき、レベル上下が重要なこのゲームにおいて召喚酔い以上の遅延を強いる。
相手の動きを止めることに特化したカードであり、多くのカードとコンボを生む。
使う際にはただ単に張るだけでなく、ある程度コンボを意識したデッキ構築を意識したい。

千本槍の古戦場が張ってあれば、相手がコアを動かしただけでスピリットを疲労させた上に1枚ドローできる。
さらに髑髏騎士ズ・ガインがいれば、コアを増やさなければ遠からずそのスピリットは破壊され、破壊かこちらのドローかの選択を強いることが出来る。
コブライガなどでコアを減らすだけでも十分いやらしい。

同じくロック目的で投入される魔帝の墓標ともコンボが成立する。
このカードとLv2の魔帝の墓標を張っておけば、相手はまともに攻撃することは叶わなくなる。
のドロー加速によって、想像以上に早くこのロックを形成することができる。

Lv2の効果はBPの低い紫ではやや使いづらい効果だが、【呪撃】を能動的に使えたり【不死】で必要なスピリットを釣り上げる補助に使える。
呪滅撃】を持つ呪の覇王カオティック・セイメイLv3と相手フィールドにBP12000以上の疲労状態のスピリットが揃っていれば連続アタックでゲームエンドに持ち込むことも可能。

収録

第二弾:激翔 <U>
少年激覇カードバトラーズパック ダブル <U>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS02] 第二弾:激翔
[BSC04] 少年激覇カードバトラーズパック ダブル

公式Q&A

Q1. スピリットの召喚時にコアを置くのも「コアの数を増やした」ことになるの?
A1. 召喚時にスピリットの上にコアを置くことは、「コアの数を増やした」ことになりません。

Q2. 召喚時にLv1に必要なコア1個を置いて、その「メインステップ」でさらにコア2個を追加したとき、そのスピリットは疲労してしまうの?
A2. はい、疲労します。「メインステップ」での通常のコア移動によってコアの数を増やした場合は疲労してしまいます。

Q3. 「BS01-066 スタッグローブ」の効果でスピリット上にコアを置いたとき、置かれたスピリットは疲労してしまうの?
A3. いいえ、疲労しません。この場合は「スピリット/ネクサス/マジックの効果」で置かれたことになります。

Q4. 相手のメインステップで相手のスピリットが「スピリット状態のブレイヴ」と合体したとき、ブレイヴに置かれていたコアは合体スピリット上に一緒に置かれるので、合体スピリットはこのネクサスのLv1・Lv2効果で疲労する?
A4. はい、疲労します。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS02-078




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2013-02-16 (土) 01:33:54
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索