単眼巨神機(たんがんきょしんき)アルゲース

スピリット
7(4)/白/界渡・機人
<1>Lv1 7000 <2>Lv2 11000 <3>Lv3 13000
フラッシュ【アクセル】コスト4(2)(この効果は手札から使用できる)
シンボル2つ以上の相手のスピリット/アルティメットすべてを、好きな順番でデッキの上に戻す。
この効果でブレイヴはフィールドに残せない。
この効果発揮後、このカードはオープンして手元に置く。
Lv1・Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
系統:「機人」を持つ自分のスピリットすべてはブロックされない。
シンボル:白

イラスト:森下直親

フレーバーテキスト:
『ヘカトンケイル』と並ぶ超級戦闘集団『キュクロプス隊』。
彼らが作る兵器は「オリン」の多くの創界神にも愛用されている。

  • 単眼巨神機アルゲース神煌臨編 第2章:蘇る究極神
Image of


カード番号:BS45-041  

神煌臨編 第2章:蘇る究極神で登場したスピリット

アクセル】効果はシンボル2つ以上の相手のスピリット/アルティメットのデッキトップバウンス。
シンボル2つ以上のスピリット/アルティメットを除去する【アクセル】自体は赤にもあるが、こちらは複数体を除去するのに加え、素のコスト自体もそれらと大差ない。
最大軽減でも2コアにしかならないが、逆に言えば軽減シンボルを気にせず他色でも扱える。
それ以上に注目すべきは、バウンス対象が合体スピリット/合体アルティメットだった場合、ブレイヴを残せない為、相手はブレイヴごとデッキトップへ送る、もしくはブレイヴをトラッシュへ送るかを選ばなければない点。
特にダブルシンボル以上が複数体並びやすくなる異魔神ブレイヴには強烈に刺さる。

スピリット時の効果は自分アタックステップ中の機人のアンブロッカブル化。
無条件かつ、アルティメットにもブロックされない為最後のダメ押しにピッタリ。
ただ、普通に使っては無駄に終わる分、効果が派手で召喚コストも高い。
耐性も無いこのスピリットを棒立ちさせておくとまず間違いなく除去されるだろう。
しかし、相手にトドメをさせる点や、条件はあれど相手のフィールドを一掃できる点は評価できる。それも含めて、慎重なプレイングも心掛けたい。

  • 由来は天空神ウーラノスと大地母神ガイアの息子の一人アルゲースから。
    ちなみに3兄弟であり、他にステロペース、ブロンテースが居る。
    どれも雷に関する名前で、雷の精だったのではないかと言われおり、イラストにも雷光が見て取れる。

収録

神煌臨編 第2章:蘇る究極神 <M>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS45] 神煌臨編 第2章:蘇る究極神 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. 【アクセル】の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 【アクセル】編 を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS45-041




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-26 (月) 20:20:27
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索