冥龍(めいりゅう)ゾン・サーグ

スピリット
7(4)/紫/死竜・妖蛇
<1>Lv1 6000 <2>Lv2 8000 <4>Lv3 10000
Lv1・Lv2・Lv3『相手によるこのスピリットの消滅/破壊時』
相手のスピリットのコア1個をボイドに置くことで、ボイドからコア1個をこのスピリットに置く。
そうしたとき、このスピリットは回復状態でフィールドに残る。
【合体時】Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のスピリット/アルティメット1体のコアすべてを、相手が相手のリザーブに置く。
シンボル:紫

イラスト:Hayaken

フレーバーテキスト:
どうやら、この爆発は巨大なドラゴンが巻き起こしたもののようです。
以上、現場のトニオでした。

  • 冥龍ゾン・サーグ十二神皇編 第1章
Image of


カード番号:BS35-021  

十二神皇編 第1章で登場したスピリット

Lv1効果は消滅や破壊に反応した蘇生効果。
効果の対象となる相手スピリットが必要だが、相手に破壊される限り何度でも蘇り、場持ちがいい。
その度に相手の使えるコアを減らしていき、こちらはコアブーストできるため、まるでコアの吸収のような動きが可能。
バウンスには無力であるため、水銀海に浮かぶ工場島などで耐性を付与しておくとより強固になる。
騎死龍グレイザスとの組み合わせでは【呪滅撃】などと異なり回復状態で残れなければその他の効果が発揮できない記述ではないため発揮は可能だが、「残る」ことはできないため、疲労状態でも回復することはないため注意。

合体アタック時効果は相手が相手スピリット/アルティメット1体を指定し、問答無用で消滅させる強力な効果。
Lv1効果との兼ね合いからスピリットを消滅させるのは噛み合っているとは言い難いため、相手の盤面を強引に潰していける手段と捉えたほうがいい。
なお、対象の指定は相手がするものの、この効果で除去しているため『相手によるこのスピリットの消滅時』効果及び消滅後バーストは発揮される。

収録

十二神皇編 第1章 <M>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS35] 十二神皇編 第1章 ブロックアイコン:<3>

公式Q&A


■■BS35-021■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.「BS35-018 騎死龍グレイザス」のアタック時効果でこのスピリットの『相手によるこのスピリットの消滅/破壊時』効果を発揮したとき、このスピリットが疲労していたら回復させるの?
A1.いいえ、消滅や破壊されていないので、回復状態にはなりません。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS35-021




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-23 (金) 21:09:39
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索