冥府神王(めいふしんおう)カヴァリエーレ・バッカス

スピリット
8(紫3神1)/紫/化神・無魔
<1>Lv1 10000 <3>Lv2 13000 <5>Lv3 16000
Lv1・Lv2・Lv3
このスピリットは、コアが0個の間、相手の効果を受けない。
【冥界放:3】Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のフィールドのコア3個を相手のリザーブに置く。
この効果で消滅したスピリット1体につき、相手のライフのコア1個を相手のリザーブに置く。
その後、自分の紫の創界神ネクサスのコア3個を自分のトラッシュに置くことで、相手のリザーブのコア5個までを相手のトラッシュに置く。
シンボル:紫紫

イラスト:安達洋介

フレーバーテキスト:
「我の化神は冥府の神王ッ! 冥府三巨頭を統べる者也!」

  • 冥府神王カヴァリエーレ・バッカスBS51-X02
    超煌臨編 第4章:神攻勢力
Image of


カード番号:BS51-X02  

超煌臨編 第4章:神攻勢力で登場したスピリット

化神全体に言えることだが、専用創界神との連携において非常に噛み合った高いコントロール能力と、特に詰めに強い効果を持つ超煌臨編環境【無魔】のフィニッシャー。
高いコストは冥府骸導師オー・ブリオンで踏み倒せ、また同構築の特性上維持コストが必要ないことから、見た目以上に展開速度が早いのも魅力。

コア0個の時の完全耐性は基本的に創界神ディオニュソスの配置が前提だが、ダブルシンボルの大型スピリットの完全耐性は非常に厄介。
一応骸皇アルティメット・ギ・ガッシャでも発揮可能だが、場持ちの観点から創界神ディオニュソスとその保護効果で固めるのが妥当。

専用効果の【冥界放】は即座に利用可能なコアが増えない一方、コア0個での運用や完全耐性を妨げない。

フィールドからのコアシュートと付随するライフダメージは、自身のシンボルと併せて最大5点を刻むデザイン。
これにより横にスピリットを展開する【魔影・妖戒】などに強いのは勿論のこと、フィールド指定なのでアルティメットネクサスからも取れる柔軟性を持つ。
強化】やスネークビジョンなどとの連携もしやすい。

創界神との連携によるコアのトラッシュ送りにより、「指定コア数以下にならない」耐性で消滅を防いだととしても、防御札の使用のために消滅を迫ったり、そもそも防御札の使用を防ぐことが可能。
完全耐性と併せて非常に詰めの局面において有用で、こちらを有意義に活かすために敢えて自身のコアシュートにおいては他の効果で触れづらいネクサスやアルティメットを指定するなど、柔軟にプレイしたい。

収録

超煌臨編 第4章:神攻勢力 <X>

収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS51] 超煌臨編 第4章:神攻勢力 ブロックアイコン:<6> 2020年01月25日

公式Q&A


■■BS51-X02■■ 更新日:2020/01/18 00:53 [Q&A情報の修正]

Q1.このスピリットの【冥界放】ってどんな効果なの?
A1.相手のフィールドのコア3個を相手のリザーブに置き、この効果で消滅したスピリット1体につき、相手のライフのコア1個を相手のリザーブに置きます。その後、自分の紫の創界神ネクサスのコア3個を自分のトラッシュに置くことで、相手のリザーブのコア5個までを相手のトラッシュに置く効果です。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS51-X02




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-15 (火) 02:53:02
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索