冥府(めいふ)(つづ)魔門(まもん)/The Evil Gate to the Thanatos

ネクサス
4(3)/紫
<0>Lv1 <2>Lv2
Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
自分の紫のスピリットがアタックしたとき、自分の手札1枚を破棄することで、
そのバトルの間、アタックしたスピリットの色を無いものとして扱う。
Lv2『お互いのアタックステップ』
自分のトラッシュにある【不死】を持つコスト6以下のスピリットカードを召喚するとき、
このネクサスを疲労させることで、コストを支払わずに召喚する。
ただし、『このスピリットの召喚時』効果は発揮されない。
シンボル:紫

イラスト:Hayaken

フレーバーテキスト:
専門家の間では、虚神の出現の理由は闇楯にあるとされている。
―正史 覇王ケイ 643年の章―
  • 冥府へ続く魔門覇王編 第2弾:黄金の大地
Image of


カード番号:BS15-064  

覇王編 第2弾:黄金の大地で登場したネクサス

手札を1枚破棄するとはいえ手軽にスピリットの色を無くせる。
ネクサスなので破壊されやすく、フラッシュタイミングでこのネクサスが破壊されると効果は無くなる。
配置したターンに効果を発揮できればある程度の活躍は期待できる。
また、【不死】を持つスピリットをトラッシュに仕込む手段として最適。

Lv2の効果は維持コストが2と重いが、【不死】の召喚コストを踏み倒せるのはなかなかに強力。
召喚したスピリットの維持コストをこのネクサスから確保してしまえることを忘れないようにしよう。
流石にコスト7の導魔神姫ジェラルディー虚皇帝ネザード・バァラルには対応していない。
Lv1の効果で【不死】を持つスピリットカードを破棄しておけば無駄が無い。

細かい点だが、Lv2効果は決して【不死】の効果による召喚を要求していない。
具体的に言えばボオーテスコールとのコンボが狙えるということである。

虚皇帝ネザード・バァラルがいる状態で他の【不死】を持つスピリットを無色にしアタックしたとき、【装甲】を持つ相手のスピリット上から虚皇帝ネザード・バァラルの効果でコアをトラッシュ送りにすることはできない。
色が無くなっているのはあくまでアタックしているスピリットだけで、アタックしていない虚皇帝ネザード・バァラルの効果は【装甲】に防がれてしまう。

収録

覇王編 第2弾:黄金の大地 <U>

公式Q&A

Q1. このネクサスのLv1・Lv2効果を使ったら、効果を受けた紫のスピリットは紫のスピリットではなくなるの?
A1. はい、紫のスピリットではなくなります。
カードの効果 汎用編 を参照

Q2. このネクサスのLv1・Lv2効果を使ったら、効果を受けた紫のスピリットのシンボルは紫のシンボルとして軽減に使える?
A2. いいえ、使えません。
カードの効果 汎用編 を参照


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS15-064




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-12 (火) 18:01:11
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索