仮面(かめん)ライダーリュウガ

スピリット
7(4)/紫/仮面・戦騎
<1>Lv1 6000 <3>Lv2 10000 <5>Lv3 12000
このカード/スピリットのシンボルと軽減シンボルは赤としても扱う。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
相手のスピリットすべてのコア2個ずつをリザーブに置き、消滅したスピリット1体につき、自分はデッキから1枚ドローする。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
コア2個以下の相手のスピリット1体を破壊し、破壊したとき、相手のライフのコア1個をボイドに置く。
シンボル:紫

イラスト:松野トンジ

フレーバーテキスト:
鏡像の城戸真司が変身する、ミラーワールドで戦う13人の仮面ライダーの1人。
仮面ライダー龍騎に酷似した技や武器を使うが、能力は全て上回っている。

  • 仮面ライダーリュウガCB15-023
    コラボブースター【仮面ライダー ~相棒との道~】
Image of


カード番号:CB15-023  

コラボブースター【仮面ライダー ~相棒との道~】で登場したスピリット

召喚時効果は、魔界七将ベルゼビート(リバイバル)と同様、相手のスピリットのコアを外し、消滅させた数だけ特典を貰える。
こちらは手札を増やせるので、防御札を引き入れるのに悪くない。
もし生き残っていても、後述の効果で対処できるが、【装甲】相手だと不利になる。

Lv2効果は、スピリット破壊と成功時のライフバーンを備えており、召喚時効果でコア2個以下になったスピリットを破壊し、ライフも奪うようデザインされている。

一応、赤シンボルの軽減とシンボルを持つので、『仮面ライダー龍騎』においてはフィニッシャーとしての運用が可能。
また、コアシュートを重点的に行う「滅亡迅雷」とも相性が良い。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~相棒との道~】 <R>

原作において

劇場版『仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL』に登場。
ミラーワールドで戦う13人の仮面ライダーの1人。
龍騎 と酷似した外見を持ち、黒いドラグレッダーと言うべき「ドラグブラッカー」と契約している。
龍騎と同様に格闘戦を得意とし、左腕に装備した「ブラックドラグバイザー」を用いて、ストライクベントなどの各アドベントカードも使用できる。
しかしその戦闘能力は、全てにおいて龍騎を上回っており、他のライダーすら全く寄せつけない。
必殺技は、ドラグブラッカーと共に空中に舞い上がり、ドラグブラッカーの吐くドラグブレスを纏いながら、跳び蹴りを叩き込む『ドラゴンライダーキック』。

  • 系統戦騎を持つのは、ライダーバトルで戦う13人のライダーが、騎士をモチーフとしていることの再現だろう。
    色と効果は、それぞれのライダーのカラーに合わせたものとなっている。
  • シンボルと軽減シンボルを赤としても扱う効果は、作中登場のライダーを混ぜ合わせやすくするための措置だろう。
  • イラストは、CB10の仮面ライダー龍騎と対になるように描かれている。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB15] コラボブースター【仮面ライダー ~相棒との道~】 ブロックアイコン:<7> 2020年09月26日

公式Q&A


■■CB15-023■■ 更新日:2020/09/18 21:20 [Q&A情報の修正]

Q1.このスピリットの効果でシンボルが赤になるので赤/紫のカード/スピリットになるの?
A1.いいえ、赤/紫のシンボルを持つ紫1色のカード/スピリットになります。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB15-023




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-30 (水) 15:37:08
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索