仮面(かめん)ライダービルド タンクタンクフォーム

スピリット
8(4)/青/仮面・異合
<1>Lv1 8000 <4>Lv2 15000
フラッシュ《煌臨:コスト6以上》『お互いのアタックステップ』
自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚/煌臨時』
このターンの間、自分のスピリットすべてを、そのスピリットが持つ最高Lvとして扱う。
さらに、カード名に「ハザード」を含むスピリットに《煌臨》していたとき、最もコストの高い相手のスピリット1体を破壊する。
シンボル:青青

イラスト:13代目織田信長宮本武蔵13世

フレーバーテキスト:
ハザードトリガーを起動し、フルフルラビットタンクボトルを
装着した圧倒的火力を誇るフォーム。

  • 仮面ライダービルド タンクタンクフォームコラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】
Image of


カード番号:CB04-049  

コラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】で登場したスピリット

煌臨》条件は色の指定がなく、仮面を主体としたデッキで青軽減を稼ぐのは困難なので積極的に《煌臨》やノーコスト召喚を狙いたいところ。

召喚/煌臨時効果はバトル中のスピリットのLvを最高まで高める、バトルに有利な効果を発揮させるといったコンバットトリックとして使うことができる。
ただし、仮面デッキにとっては煌臨条件が厳しく、普通に使うとアタッカーに《煌臨》した自身が高BPとダブルシンボルでただ殴るだけになる。
仮面ライダークローズチャージをはじめとした、召喚しやすい大型スピリットや自身以外のアタックをサポートできるスピリットを意識して採用したい。
召喚時にも効果は発揮されるため、仮面ライダーディケイド コンプリートフォームの効果で召喚できれば、一緒に踏み倒した仮面もすべて最高Lvまで引き上げられるため、不確定要素こそあるものの決まれば非常に強力。

仮面ライダービルド ラビットタンクハザードフォームに《煌臨》していれば追加で最高コストの相手のスピリット1体を破壊できるが、無理に狙うほどのものではない。

自身の効果でLvアップできるためかLv維持コストが重いなど、単体のスピリットとしての能力は高くないが、コアが不足しがちな仮面中心のデッキにおいてはLvアップ効果だけでも有用。
仮面ライダービルド ラビットラビットフォームほど仮面ライダービルド ラビットタンクハザードフォームに依存していないため、単体で他のデッキへ投入することも検討できる。
異合スピリットとして見ても【異合】に採用できるスペックを持っている。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】 <M>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB04] コラボブースター【仮面ライダー ~伝説の始まり~】 ブロックアイコン:<4>

公式Q&A

Q1. 《煌臨》の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 《煌臨》編 を参照

Q2. 「最高Lvとして扱う」ってどういうこと?
A2. Lv3まであるスピリットはLv3、Lv2までのスピリットはLv2として扱うということです。
カードの効果 汎用編 を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB04-049




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-23 (月) 15:59:33
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索