仮面(かめん)ライダーディケイド

スピリット
4(3)/赤/仮面
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000 <5>Lv3 8000
Lv1・Lv2・Lv3『自分のアタックステップ開始時』
自分の手札にある系統:「仮面」を持つコスト4以下のスピリットカード1枚を、コストを支払わずに召喚できる。
シンボル:赤

イラスト:国安一気

フレーバーテキスト:
門矢士がディケイドライバーとカメンライドディケイドのカードを用いて変身した姿。

  • 仮面ライダーディケイドコラボスターター【仮面ライダー ~リ・イマジネーション~】
Image of


カード番号:SD42-006  

コラボスターター【仮面ライダー ~リ・イマジネーション~】で登場したスピリット

効果は1つしか持たず、踏み倒せるスピリットは自分と同じコスト4まで。
同デッキ収録の仮面は単体Lv1から仕事をしてくれるものが多いため、それらと使う場合は踏み倒しの恩恵を強く実感できる。
反面、同デッキ外の仮面は、【チェンジ】や《煌臨》の爆発力と引き替えにLv1で召喚した際の性能が抑えられているため、相性があまり良くない。

効果の恩恵を大きくするためにはなによりもディケイド響鬼などを用いて豊富な軽減を活かしてやる必要がある。
ステップ開始時にフィールドにいなければ効果を発揮できないため、自身は踏み倒し先には向いておらず、必然的に構築は赤単色に近くなる。
微妙にBPが高く、合体して自ら戦うこともできるが、効果を使った後は【チェンジ】の入れ替え元にするのがベター。

収録

コラボスターター【仮面ライダー ~リ・イマジネーション~】 <C>

原作において

特撮ドラマ『仮面ライダーディケイド』に登場。
モチーフはデータカードダス(DCD/ガンバライド・ガンバライジング)と10年を意味する「Decade(DCD)」のダブルミーニングと思われる。
時空を越えて様々な世界を旅する青年「門矢(かどや) (つかさ)」が変身する。自称「通りすがりの仮面ライダー」。他者からは「世界の破壊者」とも呼ばれる。
ディケイドの最たる特徴は様々なライダーが描かれたカードを用いて、他のライダーに変身したり力を使用する事が出来る能力である。
必殺技は「ファイナルアタックライド・ディケイド」のカードを使用する事で放つ「ディメンションキック」など。
後にコンプリートフォームへの強化変身を果たす。

  • 背景はOP映像を意識したものと思われる。
  • Lv1効果のライダー召喚能力は、本来ディケイドではなく2号ライダー「仮面ライダーディエンド」のものである。
    能力そのものより、作中に於ける他のライダーとの共闘を再現する趣とみられる。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[SD42] コラボスターター【仮面ライダー ~リ・イマジネーション~】 ブロックアイコン:<4>

公式Q&A


■■SD42-006■■ [Q&A情報の修正]


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    SD42-006




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-04-09 (火) 09:44:35
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索