仮面(かめん)ライダージョーカー

スピリット
3(緑1)/紫/仮面
<1>Lv1 3000 <3>Lv2 6000
このカード/スピリットはカード名:「仮面ライダーW」としても扱う。
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
自分のデッキを上から3枚オープンできる。
その中のカード名に「W」/「アクセル」を含むスピリットカード1枚と、カード名:「プリズムビッカー」1枚を手札に加える。
残ったカードは破棄する。
シンボル:緑

イラスト:桂福蔵

フレーバーテキスト:
左翔太郎が、ジョーカーのT2ガイアメモリを使用して変身した姿。
ヒート・ドーパントとメタル・ドーパントを倒した。

  • 仮面ライダージョーカーコラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】
Image of


カード番号:CB06-018  

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】で登場したスピリット

カード枠はだが、軽減シンボル及び自身のシンボルから事実上のスピリット。
ネクロブライトなどの恩恵を受けることが出来る点はメリット。
名称:「W」を含むカードとして扱うため【仮面ライダーW】ではサポートカードもフルに使用できる。
特に同弾に収録されている仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム [2]との相性が良く、そのまま仮面ライダーW サイクロンジョーカーゴールドエクストリームへ繋げられれば、相手にとってかなりの脅威となる。

召喚時効果はには貴重なサーチ効果を持ち、地球の本棚と同じ2種のスピリットカードに加えてプリズムビッカーも対象に含んでいる。
ただし、あちらと違い、「W」、「アクセル」を持つスピリットカードが両方ともオープンされた場合は、いずれか1枚しか手札に加えられないので、間違えないようにしよう。

チェンジ】で回収して何度も召喚し、デッキを掘り進んで仮面ライダーW サイクロンジョーカーゴールドエクストリームを目指したい。

  • 映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』に初登場。
    左翔太郎がガイアメモリ1本のみを使用する変身ベルト『ロストドライバー』にジョーカーメモリを使用し変身する。
    ガイアメモリを2本使用し変身するWとは違い、メモリ1本分の力しか発揮できない為、スペックはWに劣る。しかしその分最大限までジョーカーメモリの力を引き出す事ができ、優れた身体能力を持ち、ジョーカーメモリとの相性の良い左翔太郎が変身することで、Wに負けず劣らずの高い戦闘能力を発揮する。
    必殺技はジョーカーメモリをマキシマムスロットに挿す事で発動する、マキシマムドライブ「ライダーパンチ」と「ライダーキック」。
    • イラストは、劇中にて「鳴海探偵事務所」で左翔太郎がT2ジョーカーメモリを手に入れ変身したシーンがモチーフか。
    • 設定上はWの形態違いではなく、別の仮面ライダーとされている。
      バトスピにおいて「仮面ライダーW」として扱うのはゲーム上の都合。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB06] コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. 「CB04-035 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム」のLv2・Lv3効果で煌臨元のこのカードを破棄できるの?
A1. はい、破棄できます。

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

  • カードの効果 汎用 同名カードに関して
    • Q8. 「CB06-018 仮面ライダージョーカー」など、「カード名:「○○」としても扱う」効果を持つ同じスピリットが2体いるとき、片方を本来のカード名として扱い、もう片方を「○○」として扱い、カード名の異なるスピリットとして扱うの?更新履歴(1件)
      A8. いいえ、扱いません。本来のカード名と「○○」の両方のカード名を持ち、その両方が一致するので、同じカード名のスピリットになります。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB06-018




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-20 (土) 15:20:27
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索