仮面(かめん)ライダークウガ ライジングタイタン

スピリット
6(3)/赤/仮面
<1>Lv1 7000 <3>Lv2 10000 <6>Lv3 15000
自分のカード名:「仮面ライダークウガ タイタンフォーム」がいる間、このカードの【チェンジ】を【コスト4(3)】にする。
フラッシュ【チェンジ】コスト6(2)(この効果は手札から使用できる)
相手のネクサスすべてを破壊する。
この効果発揮後、このカードを破棄するか、系統:「仮面」を持つコスト6以下の自分のスピリットと回復状態で入れ替える。
バトル中ならバトルを続ける。
Lv1・Lv2・Lv3
このスピリットは相手の効果で破壊されない。
シンボル:赤

イラスト:KENNAGASAKI

フレーバーテキスト:
ライジングパワーによって強化されたタイタンフォーム。
防御力や怪力がさらに強化されるが、活動時間は30秒のみ。

  • 仮面ライダークウガ ライジングタイタンコラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】
Image of


カード番号:CB06-006  

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】で登場したスピリット

チェンジ】は溶岩熱線などと比較するとコストが重い。
しかし、フラッシュタイミングで複数を除去できるネクサスメタは今でも貴重なので使い所がないというほどではない。
タイタンフォームの場持ちが良いのでコスト変更の条件は比較的満たしやすいが、【オンステージ】同様、特定の2種類のカードを揃えるのが確率的に難しいので期待してはいけない。

破壊耐性も引き続き持っており、コストが1上がったことでさらに多くの煌臨元になることができる。
チェンジ】がピンポイントな効果ゆえにスピリットとしての役割も持たせておきたいため、通常召喚は常に意識しておきたい。

単純にコストパフォーマンスが悪く、タイタンフォームを採用した時点でネクサス対策は十分、条件がコスト6以上で【仮面ライダークウガ】に採用したい有力な《煌臨》持ちがいない…と欠点は多い。
一応、貴重な能力を持っているのは確かなので、ネクサスを同時に除去したい場合やコスト6以上条件の《煌臨》持ちを同時採用する場合ならば、決して邪魔にはならない。

  • 特撮ドラマ『仮面ライダークウガ』「EPISODE 25 強化」で初登場。
    五代雄介が電気ショックによって蘇生したことで真の力の一部である金の力(=雷のエネルギー)を扱えるようになり、変身が可能になったタイタンフォームの強化体。
    強化された防御力と怪力はタイタンフォームや他のライジングフォームの鎧を貫通してしまう攻撃さえ跳ね返す。
    武器はタイタンソードが強化された「ライジングタイタンソード」。ゴ・ジャーザ・ギとの戦闘では2本生成し、二刀流で闘った。 必殺技はカラミティタイタンが強化された「ライジングカラミティタイタン」。
    • カードの能力はまさにタイタンフォームの強化版と言えるものとなっている。
    • イラストは「EPISODE 35 愛憎」でゴ・ジャラジ・ダにとどめを刺すシーンがモチーフと思われる。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 <R>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB06] コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. 【チェンジ】の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 【チェンジ】編 を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB06-006




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-21 (日) 17:32:15
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索