仮面(かめん)ライダーキバ ガルルフォーム

スピリット
4(3)/紫/仮面・夜族
<1>Lv1 2000 <3>Lv2 4000 <5>Lv3 7000
フラッシュ【チェンジ】コスト3(1)(この効果は手札から使用できる)
このバトルの間、アタックしている自分のスピリットをBP+2000する。
この効果発揮後、このカードを破棄するか、系統:「仮面」を持つコスト6以下の自分のスピリットと回復状態で入れ替える。
バトル中ならバトルを続ける。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
このスピリットのアタックによって相手のライフを減らしたとき、ターンに1回、このスピリットは回復する。
シンボル:紫

イラスト:リュダ

フレーバーテキスト:
仮面ライダーキバがガルルの力を借りて変身した姿。
敏捷性に長けており、超スピードで敵を翻弄する。

カード番号:CB06-021  

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】で登場したスピリット

特徴は軽い【チェンジ】コストと連続攻撃の2つ。
それぞれの効果そのものは仮面ライダーキバ ドガバキフォームでも再現できるが、コア1つの捻出すら苦労する紫デッキではコストの違いやキャッスルドランへの対応の恩恵があまりにも大きい。
効果込みでもBPが低いため、相手が中コスト帯を用意するまでに畳み掛けるのが理想的。
キバットバットIII世で打点を上げれば序盤からライフを4つ奪うことも難しくない。

Lv2・3効果の発揮は強制で、回復状態でライフを減らした場合も空撃ちが発生する。
そのため回復状態でアタックを終えることの多い【チェンジ】とはいまいち噛み合っていない。
Lv2維持コストが3コア必要なことも紫の序盤には厳しい。

運用としてはまずLv2のこのスピリットでアタックし、回復を嫌った相手のブロック後に【チェンジ】で入れ替え、再アタックする流れが基本。

  • 特撮ドラマ『仮面ライダーキバ』に登場。
    キバが、誇り高きウルフェン族最後の生き残りであるガルルの変化した刀・魔獣剣ガルルセイバーを呼び出して変身する魔獣形態。キック力・走力といった脚力に優れ、ガルルセイバーを用いた剣術を中心とした野生的な近接戦を得意とする。
    必殺技は、ガルルセイバーを口に銜えて上空に跳び上がり、急降下しながら敵を斬り裂く「ガルル・ハウリングスラッシュ」。発動すると周囲は満月が浮かぶ夜になり、斬り伏せられた敵付近にガルルの顔の輪郭が浮かび上がる。
    • Lv2・Lv3のアタック時効果は、名前通り剣獣を思わせる効果となっている。
    • カードのイラストは、必殺技発動時のシーンを描いたものだと思われる。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB06] コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. 【チェンジ】の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 【チェンジ】編 を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB06-021




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-11 (木) 11:23:28
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索