(いのしし)十二神皇(じゅうにしんおう)カラミティ・ボア

スピリット
6(3)/青/神皇・爆蒼
<1>Lv1 10000 <4>Lv2 18000
Lv1・Lv2《封印》『このスピリットのアタック時』
このスピリットの[ソウルコア]を自分のライフに置ける。
《封印時》Lv1・Lv2【突進】『このスピリットのアタック時』
最もコストの低い相手のスピリット1体を指定してアタックする。
ブロックしたスピリットを破壊したとき、次にコストの低い相手のスピリット1体を指定してブロックさせる。
Lv2『自分のアタックステップ』
系統:「神皇」/「十冠」を持つ自分のスピリットをブロックしたスピリットが消滅/破壊されたとき、相手のデッキを上から8枚破棄する。
シンボル:青

コンセプト:津島直人
イラスト:hippo

フレーバーテキスト:
猪突猛進! 衝突不可避! 「テラ・スタンピード」の大暴走レーサー!
  • 亥の十二神皇カラミティ・ボア十二神皇編 第2章
Image of


カード番号:BS36-X06  

十二神皇編 第2章で登場したスピリット

属性専用効果【突進】は、ブロック以後の処理は複数回発生するものの、バトル自体は1回のみのためサイレントウォール系の影響を受けない。
ただし、対象が消滅すると止まってしまうので、No.47 オフィングロープ癸の爆獣バビレーサーなどで防ぎたいところ。
細かい裁定は【突進】のページを参照。

Lv2効果はライフを奪わない【突進】を勝ち筋に変えられる。
バトルに勝つたび発揮されるうえ、デッキ破棄メタ持ちを【突進】のおかげで除去しやすい非常に噛み合った効果。
地味に消滅に対応しているので、たとえ【突進】が止められても、デッキを破棄するのを忘れないようにしたい。

単体でゲームエンドが狙え、過程で無闇にライフを減らさないのが持ち味なので、ただ同色の無幻の神皇ゼムリアスなどと一緒に使ってみても噛み合わない。
【デッキアウト】のボードコントロール要員として使うか、逆にコントロールデッキのフィニッシャーに使うのが無難。
コスト6と比較的小さく効果もまとまっているためコアブーストに長けた他色にも採用しやすく、【緑青連鎖】のパーツを利用した混色構築などを試みるのも手。

収録

十二神皇編 第2章 <X>

アニメにおいて

「ダブルドライブ」では物語の鍵を握る十二神皇の1枚であり、ソウルスポットで入手したイヌイ将軍、ヨロイが使用。
ヨロイが使用した際には海魔神と合体している。
初登場のvsヨク戦(第13話)では【突進】により酉の十二神皇ゲイル・フェニックス含む計4体のスピリットを破壊、Lv2効果によりヨクのデッキ計24枚を破壊し、ヨクをデッキアウトさせ勝利した。

  • イヌイ将軍の召喚口上は「出でよ、蒼き衝撃!すべての敵、撃ち砕け!召喚、亥の十二神皇カラミティ・ボア!」。
  • ヨロイが使用した際にはカードが紫色のオーラを纏う演出が施された。
  • 召喚時には、雄叫びとともに、相手フィールドに及ぶほどの衝撃が走っている。
  • 13話では、スピリット全滅後にアタックでライフを減らしたが、これはミスであり、スピリットを指定できなくなった時点でバトル解決に進む。
    後にヨロイが使用した際には相手スピリットが全滅した時点でバトル解決を行っている。

公式Q&A

Q1. 《封印》の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 《封印》編 を参照

Q2. 【突進】の効果がよくわからないんだけど?
A2. 《封印時》に必ず発揮する効果です。最もコストの低い相手のスピリット1体を指定してアタックします。そして、ブロックしたスピリットを効果やBPを比べ破壊したとき、破壊状態ではないコストの低い相手のスピリット1体を指定します。そのタイミングで発揮している効果をすべて解決した後、ブロック宣言タイミングに戻り、指定したスピリットに強制的にブロックさせる効果です。

Q3. 【突進】の効果で、疲労しているスピリットを指定してブロックさせられるの?
A3. はい、最初の指定アタックと同様に、疲労状態でも指定してブロックさせることができます。
カードの効果 汎用編 指定アタックに関して を参照

Q4. 【突進】の効果で相手のスピリットを指定するとき、最もコストの低い相手のスピリットが【超装甲:青】を持っていたら、どうするの?
A4. 破壊状態のスピリットやブロックできないスピリットや【突進】の効果を受けないスピリットを除いて、最もコストの低いスピリットの中から1体を指定します。

Q5. 【突進】の効果で相手のスピリットをBPを比べ破壊したとき、他に指定できる相手のスピリットがいない場合、どうなるの?
A5. ブロックさせる対象がいないので、通常通り、バトル終了のタイミングに移ります。

Q6. 【突進】の効果でブロックしたスピリットが、BPを比べても破壊されないスピリットの場合、どうなるの?
A6. 破壊したときの効果が発揮しないので、通常通り、バトル終了のタイミングに移ります。

Q7. このスピリットがブレイヴと合体しているとき、【突進】の効果で指定したスピリットにブロックさせるたび、ブレイヴの『このスピリットのアタック時』効果は発揮するの?
A7. いいえ、発揮しません。ただし、このバトルの間持続する効果は、バトル終了までずっと発揮しています。

Q8. 【突進】の効果で指定した相手のスピリットにブロックさせるたび、このスピリットがブロックされたときの効果や、相手のスピリットの『このスピリットのブロック時』効果は発揮するの?
A8. はい、発揮します。

Q9. 【突進】の効果でブロックされるたび、フラッシュタイミングはあるの?
A9. はい、ブロック後のフラッシュタイミングがあります。

Q10. 【突進】の効果でブロックさせたあとのフラッシュタイミングで指定したスピリットをマジックで破壊して、次の最もコストの低いスピリットを指定した場合、どうなるの?
A10. フラッシュタイミングが終了したら、バトル解決のタイミングには進まず、ブロック宣言のタイミングに戻ります。

Q11. 【突進】の効果でブロックさせたあと、フラッシュタイミングで「このバトルが終了したとき、アタックステップを終了する」効果を使用したら、スピリットが破壊されても、続けて別のスピリットにブロックさせず、バトルが終了し、アタックステップも終了するの?
A11. いいえ、ブロックしたスピリットを破壊し、さらにブロックできるスピリットがいる限り、このバトルは終了しないので、アタックステップも終了しません。

Q12. 【突進】の効果でブロックさせ破壊したスピリットが、相手によって破壊されたときフィールドに残る効果を持っていた。このとき、【突進】の効果で続けて別のスピリットにブロックさせられる?
A12. フィールドに残る効果を解決する前に、【突進】の効果を解決すれば、別のスピリットにブロックさせられます。

Q13. 【突進】を発揮してブロックしたコスト4でコスト3のブレイヴと合体しているスピリットを破壊したとき、合体していたブレイヴをフィールドに残すか確認して、そのスピリット状態になるブレイヴを指定できるの?
A13. いいえ、【突進】で次のスピリットを指定するとき、合体しているブレイヴはまだ分離していないので、指定できません。

Q14. 【突進】の効果でブロックしてスピリットを破壊され、「相手による自分のスピリット破壊後」のバーストを発動した。このバーストは、いつ解決するの?
A14. 破壊されたときに発揮していた効果をすべて解決したあと、ブロック宣言のタイミングに戻る前に解決します。

Q15. 【突進】の効果で指定されたスピリットが破壊されたとき、破壊から派生した効果やバーストで、次にブロックさせる指定をしたスピリットが、ブロック宣言のタイミングに戻る前に、消滅や破壊された場合、ブロック宣言のタイミングに戻るの?
A15. いいえ、指定したスピリットにブロックさせることができなくなるので、ブロック宣言のタイミングには戻りません。

Q16. このスピリットがアタックして、【突進】で相手のスピリットを指定できなかった場合、【突進】の「ブロックしたスピリットを破壊したとき」の効果は発揮するの?
A16. いいえ、発揮しません。

Q16. このスピリットがアタックして、【突進】で相手のスピリットを指定できなかった場合、【突進】の「ブロックしたスピリットを破壊したとき」の効果は発揮するの?
A16. いいえ、発揮しません。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS36-X06




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-18 (金) 12:08:26
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索