九代目甲蛾頭首(きゅうだいめこうがとうしゅ)アケクワガ

スピリット
5(緑2赤1)/緑/忍風・殻人
<1>Lv1 4000 <3>Lv2 7000
Lv1・Lv2『相手によるこのスピリットの消滅/破壊時』
自分のデッキを上から3枚オープンできる。
その中の系統:「忍風」/「殻人」/「武竜」を持つスピリットカード1枚ずつを、コストを支払わずに召喚する。
残ったカードは好きな順番でデッキの下に戻す。
Lv2『自分のエンドステップ』
系統:「忍風」を持つ自分のスピリット1体を回復できる。
そうしたとき、自分のトラッシュにある[ソウルコア]を自分のスピリットに置く。
シンボル:緑

イラスト:吉岡愛理

フレーバーテキスト:
甲蛾の忍者たちは、他の種族に入り込む「草」とよばれる活動が
得意なんだって。

  • 九代目甲蛾頭首アケクワガオールキラブースター【烈火伝承】
Image of


カード番号:BSC30-010  

オールキラブースター【烈火伝承】で登場したスピリット

自身の消滅/破壊時に忍風/殻人/武竜のスピリットをそれぞれ1体ずつ、最大で3体召喚できる。

甲蛾頭首クワガスレイヤーのアタック/ブロック時効果と比べると受動的なうえ、忍風で固めた【忍風】であっても3体召喚できる可能性は低く、ブレイヴは非対応などの欠点が目立つ。
このスピリットの特徴としては消滅/破壊されればタイミングは問わないため、相手のメインステップ中にスピリットを展開することもある程度可能となっている。

Lv2になるとソウルコアを回収することを条件とした忍風を回復させる効果を発揮する。
疲労した甲蛾頭首クワガスレイヤーにソウルコアを置きつつ回復させることで、次の相手のターンにも対応できるようになるため、防御面での硬さが増す。
そうでなくとも自身を回復させればそれだけで消滅/破壊時効果を相手にちらつかせることができるため、基本的に無駄になることは無い。
肝心のソウルコアをトラッシュに送る方法としては、初代甲蛾頭首クワガオキナを《煌臨》させる、甲蛾忍ルニヘルなどの【起導】を発揮させるなど、方法には事欠かない。

基本的に防御のことは考えず攻めるタイプの【忍風】においては保守的な効果なので、忍風を併せ持つことの多い【殻人】での採用も現実的。
軽減を用意できるのなら【武竜】で採用し、戦国将軍ジークフリード・魁などの召喚を狙っても良い。

収録

オールキラブースター【烈火伝承】 <M>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BSC30] オールキラブースター【烈火伝承】 ブロックアイコン:<4> 2017年12月16日

公式Q&A


■■BSC30-010■■ 更新日:2017/11/20 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.このスピリットの『相手によるこのスピリットの消滅/破壊時』効果で、デッキから系統:「忍風」/「殻人」を持つスピリットカード2枚と、系統:「忍風」/「武竜」を持つスピリットカード1枚をオープンした。この場合、何体召喚できるの?
A1.3体です。系統:「忍風」/「殻人」を持つスピリットカード2枚は、系統:「忍風」を持つスピリットカードと、系統:「殻人」を持つスピリットカードとして1枚ずつ選べ、系統:「忍風」/「武竜」を持つスピリットカード1枚は、系統:「武竜」を持つスピリットカードとして1枚選べます。


関連リンク 




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-23 (金) 21:10:57
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索