(おつ)跳獣女王(ちょうじゅうじょうおう)アルレ・クィーン

スピリット
9(4)/緑/十冠・遊精・爪鳥
<1>Lv1 10000 <3>Lv2 15000 <5>Lv3 18000
【Sバースト:自分のライフ減少後】
このスピリットカードをコストを支払わずに召喚する。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
疲労状態の相手のスピリット/アルティメットすべてを好きな順番でデッキの下に戻す。
Lv2・Lv3『お互いのアタックステップ』
[乙の跳獣女王アルレ・クィーン]以外の系統:「神皇」/「十冠」を持つ自分のスピリットが疲労したとき、このスピリットは回復する。
シンボル:緑

イラスト:相沢美良

フレーバーテキスト:
アルレ・クィーン選手が出遅れた選手をブーストしてチーム総攻撃!!
  • 乙の跳獣女王アルレ・クィーン十二神皇編 第4章
Image of


カード番号:BS38-023  

十二神皇編 第4章で登場したスピリット

大味な疲労バウンス効果と十冠から、打点追加以外では大跳獣フレミッシュベースの上位的な働きが可能。

ライフ減少後の【Sバースト】で召喚でき、召喚時効果はライフを減らしたスピリット/アルティメットはほぼ確実にデッキの下に戻せる。
特に獄土の四魔卿マグナマイザー寅の十二神皇リボル・ティーガなどのアタック解決前にライフを奪う効果から発動できれば、そのアタックを受け流せるのが疲労効果中心の緑に嬉しい。
最大活用には相手のラストアタックやフルアタックの返しの【起導】による発動が効果的だが、自身の系統が【起導】とのコンビネーションが取りにくいことや、確実な発動を狙うためにも疲労効果で援護しつつ、最初の攻撃で発動してしまったり、丁騎士ヘビークイック辛騎士ブルーヘッドの効果で召喚してしまってもいい。
【起導】中心の構築に採用する場合、同色の烈風忍者キリカゲ異牙忍センドウギツネなどの疲労効果との組み合わせで確定除去となり、相性がいい。

Lv2・Lv3効果は劣化版獅機龍神ストライクヴルム・レオ(リバイバル)といえ、あちらとの組み合わせで無限アタックが成立する。
タイミングや同名での発揮可否、耐性の有無であちらに劣るも、【Sバースト】からあちら中心の構築でも無理なく召喚できる。
そこそこのサイズと豊富な支援効果による召喚難易度の低さから各種合体先としても有効で、耐性を補える超・風魔神などが望ましいか。

  • モチーフはウサギの品種である「ハーレークイン」。
    ハーレークインという単語自体はフランス語で「道化師」を意味するアルルカンの英語読みである。
    ネーミングはハーレークインに加えてイタリア語でアルルカンに相当するアルレッキーノを合わせ、さらにクィーンを掛けたものとなっている。

収録

十二神皇編 第4章 <M>

公式Q&A

Q1. 「Sバースト」ってなに?
A1. →カードの効果 汎用編 バーストに関して を参照


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS38-023




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-10 (火) 22:02:14
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索