リターンドロー/Return Draw <BS01-123>

マジック
2(2)/紫
メイン:
このターンの間、自分のスピリットが手札に戻るとき、
戻るスピリット1体につき、自分はデッキから1枚ドローする。
フラッシュ:
このターンの間、スピリット1体をBP+1000する。

リターンドロー/Return Draw <BSC22-123>

マジック
2(2)/紫
自分のトラッシュにある[リターンドロー]1枚は、『自分のアタックステップ開始時』に手札に戻る。
この効果はターンに1回しか使えない。
メイン:
このターンの間、手札に戻った自分のスピリット1体につき、自分はデッキから1枚ドローする。
フラッシュ:
このターンの間、スピリット1体をBP+1000する。

  • リターンドロー第一弾
Image of


  • リターンドローリバイバルブースター【龍皇再誕】
Image of


カード番号:BS01-123  
カード番号:BSC22-123  

第一弾で登場したマジック

ガウルム等の効果で手札に戻るスピリットと組み合わせることで真価を発揮する。
効果がメインのみなので、相手によってバウンスされることはほとんどないと見てよいだろう。

鉄騎皇イグドラシルヘル・ブリンディの召喚時効果との組み合わせで大量のドローを見込める。
よりもの効果との掛け合わせにより輝くカードかもしれない。

自らスピリットを手札に戻す【進化】【超進化】でも積極的に効果を発揮しやすく、成長期/成熟期の持つドロー効果との相乗効果で手札を凄まじい勢いで増やす事が可能。
元々のコストが軽いため他の属性の「デジモン」デッキで手札を稼ぐために使用しても良い。

リバイバル

リバイバルブースター【龍皇再誕】で登場したマジック

マジックとしての基本的なスペックはそのままに、自動的にトラッシュから手札に戻る効果がついた完全上位互換。

フル軽減ならば0コストで使用でき、アタックステップには手札に戻っているためメインステップで相手のバウンスに備え、とりあえず使っておくという運用ができる。
進化】【超進化】との相性はリバイバル前以上に良く、毎ターン安定したドローエンジンとして働いてくれる。
その他、手札交換やハンデスを受けた時、紫に多い手札を破棄することで発揮する効果で気軽に捨てておける。
BPパンプ効果も+1000のみとはいえ、ほとんどノーコストで使え、手札に戻せると考えれば悪くない。

緑デッキにおけるブリーズライド等と同様、渋いサポートを期待して投入することになるだろう。
派手なドローを期待するならば、上記の組み合わせを検討しよう。

収録

第一弾 <C> (BS01-123)
リバイバルブースター【龍皇再誕】 <C> (BSC22-123)




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS01] 第一弾 (BS01-123) 
[BSC22] リバイバルブースター【龍皇再誕】 (BSC22-123) ブロックアイコン:<2>

公式Q&A


■■BS01-123■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.「自分のスピリットが手札に戻るとき」って、どういうとき?
A1.スピリットの持つ『このスピリットの破壊時』効果や、相手のスピリット/ネクサス/マジックの効果などによって、スピリットは手札に戻されます。

Q2.「BS01-014ドラグノ祈祷師」などの効果で「トラッシュ」にあるスピリットカードを手札に戻したときも、このマジックの効果でドローできる?
A2.いいえ、できません。「トラッシュ」にあるのは「スピリット」ではなく、「スピリットカード」です。

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

■■BSC22-123■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.《リバイバル
自分のトラッシュにこのマジックカードが2枚ある場合でも、1枚しか手札に戻せないの?
A1.はい、このマジックカードがトラッシュに何枚あっても、この効果はターンに1回しか使えないため、1枚しか手札に戻せません。


関連リンク 




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-08 (日) 02:13:11
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索