メラット/Merat <BS01-006>

スピリット
2(2)/赤/漂精
<1>Lv1 3000 <3>Lv2 6000
Lv1・Lv2『自分のスタートステップ』
このスピリット上のコア1個をリザーブに置く。
スピリット/ネクサス/マジックの効果以外で、このスピリットにコアを置いたターンはアタックできない。
シンボル:赤

イラスト:斉藤コーキ

フレーバーテキスト:
竜人たちは最初、そいつの活躍を喜んだが、
すぐに後悔することになった。

メラット/Merat <BSC22-006>

スピリット
2(2)/赤/漂精
<1>Lv1 3000 <3>Lv2 6000
Lv1・Lv2『自分のスタートステップ』
このスピリットのコア1個を自分のリザーブに置く。
この効果でこのスピリットが消滅したとき、BP12000以下の相手のスピリット/アルティメット1体を破壊する。
Lv1・Lv2
自分の効果以外で、このスピリットにコアを置いたターンは、このスピリットはアタックできない。
シンボル:赤

イラスト:斉藤コーキ

フレーバーテキスト:
竜人たちは最初、そいつの活躍を喜んだが、
すぐに後悔することになった。
  • メラット第一弾
  • メラットケロケロスターター
Image of


  • メラットリバイバルブースター【龍皇再誕】
Image of


カード番号:BS01-006  
カード番号:BSC22-006  

第一弾で登場したスピリット

最大軽減で0コストにできLv1でBP3000と一見強力だが、自分のスタートステップにコアが1つしか乗っていない場合は消滅してしまう。
基本的には召喚時にコアを2個以上置いて運用する事になるだろう。

コアが2個以上乗っている状態で幻龍シェイロンなどのコアを1つにする効果が発揮されると、スタートステップまでに何らかの効果でコアをこのスピリットに置くことがない限り次のターンで間違いなく消滅する。

スタートステップを迎えた後にコアが乗るとアタックできなくなるという効果を持つが、
召喚したターンにコアを乗せた場合はアタックできるという点には注意。

上記のようなデメリット、サポートを受けづらい漂精ということを考えると扱いづらいと言わざるを得ない。
登場当初はコスト2スピリットとして高めのBPであったが、BPインフレが進み高速化した現環境では、このBPすら平均的で強みに欠ける。

リバイバル

リバイバルブースター【龍皇再誕】で登場したスピリット

自身の効果による消滅時に、このコスト帯としては破格のBP破壊効果が追加された完全上位互換。
相手のターンをまたぐため発揮までに除去される公算が大きいが、逆に言えば相手に除去手段を使うように誘導し、そこを【バースト】等で返り討ちにすることができる。
上記のこともあって、効果の発揮そのものより牽制の意味合いが強い。
一応、効果の安定発揮のために守護者サイクルなどで耐性付与という手もある。

リバイバル前と異なり、基本的にアタックせずコア1個だけ置いて時限爆弾として運用するため、デメリットはあまり気にしなくてもよい。
詰めの場面でアタッカーとする際うっかりコアを置き換えないよう気をつける程度。

十二神皇編 第1章で黄で多くの漂精支援が登場。
他色ながら召喚コストを無視できる【増食】も登場し、採用が検討できる。

収録

ケロケロスターター <C> (BS01-006)
第一弾 <C> (BS01-006)
リバイバルブースター【龍皇再誕】 <C> (BSC22-006)

アニメ・漫画において

「少年突破バシン」でキョーカのデッキに入っているのが確認できる。

漫画版「少年突破バシン」でバシンが使用。

公式Q&A

Q1. カードの効果で「このスピリット上のコア1個をリザーブに置く」って書いてあるけど、このスピリットを召喚したときにコア3個を置いた場合、「リザーブ」にコア1個を置かないといけないの? (BS01-006)
A1. いいえ、「このスピリット上のコア1個をリザーブに置く」効果の処理は『自分のスタートステップ』で行います。「メラット」を最初に召喚したとき、すでに『自分のスタートステップ』は終わっているので、この効果が発揮されることはありません。次に自分のターンが回ってきたとき、『自分のスタートステップ』で、この効果の処理を行ってください。

Q1. 《リバイバル》
このスピリットは『自分のスタートステップ』になると、必ずこのスピリットに置いてあるコアを、リザーブに置かないといけないの? (BSC22-006)
A1. はい、『自分のスタートステップ』になったら、この効果を必ず発揮してください。

Q2. 召喚時にLv1に必要なコア1個を置いて、その「メインステップ」でさらにコア2個を追加したとき、そのターンはアタックできるの? (BS01-006)
A2. はい、そのターンはアタックできます。このスピリットの効果は『自分のスタートステップ』に発揮されますので、次の自分のターンまでは発揮されません。

Q2. 《リバイバル》
『自分のスタートステップ』の効果でこのスピリットのコアが0個になったとき、このスピリットは消滅するの? (BSC22-006)
A2. はい、コアが0個になったスピリットは消滅します。
カードの効果 汎用編 消滅に関して を参照

Q3. このカードは『自分のスタートステップ』になると、必ずこのスピリット上に置いてあるコアを、「リザーブ」に置かないといけないの? (BS01-006)
A3. はい、『自分のスタートステップ』になったら、この効果を必ず実行してください。

Q3. 《リバイバル》
このスピリットを召喚したターンでも、このスピリットはアタックできる? (BSC22-006)
A3. はい、アタックできます。召喚時にスピリットに置くコアは、「自分の効果以外で、このスピリットにコアを置いた」に含まれません。
カードの効果 汎用編 を参照

Q4. 『自分のスタートステップ』に、このスピリット上のコア1個を「リザーブ」に置いたら、コアが0個になった。この場合、このスピリットは破壊されるの? (BS01-006)
A4. はい、破壊されます。

Q5. 「スピリット/ネクサス/マジックの効果以外で、このスピリットにコアを置いたターンはアタックできない。」という効果だけど、「メインステップ」でコアをこのスピリット上に置いた場合、自分のスピリットすべてがアタックできなくなるの? (BS01-006)
A5. いいえ、このスピリット(メラット)だけ、アタックができなくなります。


関連リンク




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-04 (火) 04:39:09
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索