メタルディー・バグ/Metaldy-Bug <BS01-087>

スピリット
4(2)/白/光虫
<1>Lv1 3000 <2>Lv2 4000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
お互いのフィールドにあるスピリット1体を指定する。
そのお互いのスピリット上のコア1個をお互いのトラッシュに置く。
シンボル:白

イラスト:相沢美良

フレーバーテキスト:
固定される世界。
吹かない風、たたない波。
輝く虫たちも、輝く石に変わるのを待つのみ。

メタルディー・バグ/Metaldy-Bug <BSC22-087>

スピリット
4(2)/白/光虫
<1>Lv1 3000 <2>Lv2 4000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
お互いのスピリットのコア1個ずつを持ち主のトラッシュに置く。
Lv2『このスピリットの破壊時』
このスピリットは自分の手札に戻る。
シンボル:白

イラスト:相沢美良

フレーバーテキスト:
固定される世界。
吹かない風、たたない波。
輝く虫たちも、輝く石に変わるのを待つのみ。
  • メタルディー・バグ第一弾
Image of


  • メタルディー・バグリバイバルブースター【龍皇再誕】
Image of


カード番号:BS01-087  
カード番号:BSC22-087  

第一弾で登場したスピリット

白では珍しくコア除去能力を持っている。

召喚したプレイヤーが相手フィールドのスピリットと、自分フィールドのスピリットの計2体を指定する。
そのため、スピリットの選択次第では相手スピリットのみを消滅させることも可能。
デブリ・ザードスレイヴ・ガイアスラなど、自身の効果でコアを取り除けないスピリットと併せて使うと良いだろう。

リバイバル

リバイバルブースター【龍皇再誕】で登場したスピリット

些細なことだが、指定とコアの移動が別になったので、コアを取り除けないスピリットを指定してデメリットなしでコア除去をすることはできなくなってしまった。
コアを取り除けないスピリットと併用する場合はリバイバル前を使うといい。

自身を回収するLv2効果を得て召喚時効果を使いまわせるようになった。
手札増加後バーストや、召喚時効果発揮後バーストを踏みやすいので注意。
それらのメタは怖いが、白で回収効果を持つカードは貴重で、リバイバル前と比べて腐りにくくなった。

相変わらず第2ターンに召喚できず、系統支援もないが、白単色でコア除去ができるカードは未だに珍しい。
コア除去の数と速度が頼りないので、【紫白連鎖】など他にもコア除去の手段を採用できるデッキに組み込むと活かせるかもしれない。

収録

第一弾 <U> (BS01-087)
リバイバルブースター【龍皇再誕】 <U> (BSC22-087)

公式Q&A

Q1. 「お互いのフィールドにあるスピリット1体を指定する」って、自分のフィールドにいるスピリットを指定するの?相手のフィールドにいるスピリットを指定するの? (BS01-087)
A1. 「メタルディー・バグ」を召喚したプレイヤーが、自分と相手の「フィールド」にいるスピリット1体ずつを指定します。

Q1. 《リバイバル》
このスピリットの召喚時効果でスピリットのコアを0個にしたとき、そのスピリットは消滅するの? (BSC22-087)
A1. はい、コアを0個にされたスピリットは消滅します。
カードの効果 汎用編 消滅に関して を参照

Q2. このスピリットの召喚時効果でお互いのスピリット上のコアを0個にしたとき、そのスピリットはLv0になるの? (BS01-087)
A2. はい、コアを0個にされたスピリットはLv0となり破壊されます。


関連リンク




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-24 (土) 01:44:01
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索