マーレオン・ハウル

ネクサス
6(赤1紫1緑1白1黄1青1)/赤
<0>Lv1 <1>Lv2
Lv1『自分のメインステップ』
このネクサスを疲労させることで、赤/紫/緑/白/黄/青の中から色1色を指定する。
このステップの間、このネクサスに指定した色のシンボル1つを追加する。
Lv2『自分のメインステップ』
このネクサスを疲労させることで、赤/紫/緑/白/黄/青の中から色2色を指定する。
このステップの間、このネクサスに指定した色のシンボル1つずつを追加する。
シンボル:赤

コンセプト:立花慎之介
イラスト:津田沼人

フレーバーテキスト:
マーレオン・ハウルが好きなのはもんじゃ焼き。

  • マーレオン・ハウルプロモーションカード
  • マーレオン・ハウルバトスピ大好き声優の生放送! 5th MEMORIALBOX
    5周年記念!バトスピ大好き声優代表の5名からのスペシャルカード!!
Image of


カード番号:P14-33  

プロモーションカードで登場したネクサス

疲労させることでメインステップの間のみ任意の色のシンボルを1つまたは2つ追加することが出来るネクサス。
単に他色の軽減シンボルを稼ぐならば放浪者ロロの方が場持ちはよく、このカードは配置にコアを使うため、その間に破壊されやすいのが弱点となる。
赤以外のシンボルを追加してもメインステップの間しかシンボル追加効果は発揮されないため、放浪者ロロと違い【連鎖】サポートも召喚時のもの以外にはあまり相性は良くない。

Lv2になると二色追加できる。
召喚時2色【連鎖】を持つスピリットには蝶の女皇帝グレイス・パピヨンヨロイバッタゲル・ゴロスがいるが、アロカノンサウルスタヌグリンあたりが無理の無いところか。
マジックではドリームネビュラバレットファイア、メイン効果に【連鎖】を持つホワイトアウトレイジングシー、などが候補に挙がる。
赤シンボルの数を調節できるため、砲凰竜フェニック・キャノン牙皇ケルベロードのような軽減を持つブレイヴも相性がいい。

しかし、シンボル追加には疲労を要求されるため、アルティメット・ガンディノス等の【強襲】との相性も悪い。
登場当初は、Lv1とLv2効果は独立しているため、実質ターンに1回の効果でありレベルの上げ下げをすると追加シンボルは失われていた。
その後、2018年4月21日より「「このターンの間」「このバトルの間」等の持続期間が定められているものは、一度発揮したらその持続期間中は効果が発揮され続ける」と裁定が変更されたことで、Lvを上げ下げしてもメインステップの間は追加シンボルが失われることはなくなった。

疲労するだけでダブル・トリプルシンボルネクサスとなる点は間違いなく有用である。
だが、アルティメットを扱うならば素直に【スピリットソウル】持ちを使った方が効率よくシンボルを稼げる状況も多い。
このカードを活かすとすれば、アルティメット・マンティスなど赤を含む2色以上の軽減を持つスピリット/アルティメットの召喚サポートとして使うのが良いだろう。

  • 他色のシンボルを追加できるネクサスはこのカードが初である。
  • バトスピ大好き声優 立花慎之介氏考案カード。ジャスティス立花は「ぶっ壊れ」と性能を評しているが、上記の通りお世辞にも扱いやすいカードとは言えず、実際のメタゲームで結果を出すことはなかった。
    シンガポールの観光名所マーライオンと獅龍王レオン・ハウルが元であろうか。
  • バトスピ大好き声優の生放送! 5th MEMORIALBOX収録版では「マーレオン・ハウル改いつ作りますか?」とコメントされている。

収録




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

バトスピMAX2014
バトスピ界放祭 2015冬
バトスピ最強Vツアー
バトスピ大好き声優の生放送! 5th MEMORIALBOX ブロックアイコン:<2>
バトルスキー トレジャーパック

公式Q&A


■■P14-33■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.このネクサスのLv1効果とLv2効果は、召喚や効果の解決中でなければ、自分のメインステップ中のいつでも発揮できるの?
A1.はい、その通りです。

Q2.このネクサスのLv2効果で同じ色のシンボル2つを増やすことはできるの?
A2.はい、できます。この効果では2色とも同じ色を指定することが可能です。

Q3.このネクサスのLv2効果を発揮して、シンボル2つをこのネクサスに追加した。その後、同じメインステップ中に、このネクサスをLv1にしたら、Lv2効果で追加したシンボルはなくなるの?
A3.いいえ、このステップの間、シンボルは減りません。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    P14-33




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-24 (日) 19:07:36
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索