マインドコントロール/Mind Control

マジック(制限1カード)
4(3)/紫
メイン:
お互いは、それぞれ自分のスピリット上に置いてあるコア4個を、持ち主のトラッシュに置く。
フラッシュ:
このターンの間、スピリット1体をBP+2000する。

イラスト:四季童子
  • マインドコントロール第二弾:激翔
Image of


カード番号:BS02-093  

第二弾:激翔で登場したマジック

効果だけ見れば使いにくそうであるが、軽減が多く序盤にありがちな1コア乗せのスピリットが並ぶ状況なら相手のスピリットを複数消滅できる。
また、幻龍シェイロン闇司教バクルスの召喚後に使えば相手スピリットを確実に4体葬ることが可能。
コアを置く場所がトラッシュなので、スピリット破壊後、サイレントウォールを封じてそのままエンドゲームになることも。

バトル時には+BP2000と紫に少ないBP強化マジックとして、使いどころは意外に多い。
封印された魔導書を配置しておけばとても強力なコンボとなるだろう。
また、自分の場や相手の場にコアが4個以下しかなくてもマジックの効果は使用できる。
その場合は、可能な限りコアを取り除かなくてはならない。

コアを取り除く効果は【装甲】やクイーン・ワルキューレの効果でコア除去を回避できると公式で回答があった。その分、他のスピリットにしわ寄せがいく点には注意が必要か。

2010年6月1日より究極1(現・制限)カードとなった。
上にあるように、自身は損害を回避しつつ、相手のスピリットと防御用のコアを一方的にはぎ取れる点が問題視された。
調整版としてマインドブレイクが登場した。

収録

第二弾:激翔 <R>

アニメにおいて

「少年激覇ダン」に登場。
「少年激覇ダン」ではズングリー、ゴーダ、ナミーが使用。
ゴーダ・ナミーは一方的に相手のスピリットを消滅させることに成功している。

公式Q&A

Q1. 「自分のスピリット上に置いてあるコア4個」とは複数のスピリットから自由に選べるの?
A1. はい、そのとおりです。

Q2. 相手のスピリット上のコアは、自分が選べるの?
A2. いいえ、お互いに自分のスピリット上のコアを選びます。

Q3. 相手にこのマジックを使われたとき、自分の「フィールド」にコアが4個ない時はどうすればいいの?
A3. 可能な限り多くのコアを「トラッシュ」に置いてください。

Q4. 相手にこのマジックを使われたとき、自分の「フィールド」に【装甲:紫】を持つスピリットがいたら、そのスピリット以外のスピリットに置かれているコアから4個選ばなきゃいけない?
A4. はい、【装甲:紫】を持たないスピリットに置かれているコアから選んでください。自分のスピリットすべてが【装甲:紫】を持っている場合は、1個も「トラッシュ」に置かなくてかまいません。

Q5. このマジックの効果で相手のスピリット上のコアを0個にしたとき、そのスピリットはLv0になるの?
A5. はい、コアを0個にされたスピリットはLv0となり破壊されます。

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

  • カードの効果 個別 古の魔王城
    • Q7. 自分の「フィールド」にこのネクサスとコアが1個だけ置かれたスピリット4体があるとき、相手が「BS02-093マインドコントロール」を使ったら、このネクサスの効果で対象を、コアが1個だけ置かれたスピリット1体だけにできる?
      A7. はい、できます。その場合、相手のスピリット上のコアも「トラッシュ」に置かれなくなります。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS02-093




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2015-08-11 (火) 22:56:36
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索